スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本の力に

Category : Inspiration
朝起きて携帯に届いた友人からのたくさんのメールで地震のことを知った。
連日凄まじい現地の様子は流れ、日本だけでなく世界が日本のために何ができるのだろうと考え、動いている。
”家族、友人は大丈夫か?”
あれから何度聞かれたことだろう。見知らぬ人にも心配の声をたくさん頂いた。
幸い私の家族、友人は無事だったけれども東京でさえ余震は続き、不安な生活を強いられているようだ。

そんな時、僕はMLBのインターン中で非日常にいた。
温かな日差しの中毎日試合が行われ、人々の注目が集まるその渦中にいさせてもらっていた。
日本で起きている事、自分が今いる場所。
その時は真剣に”日本のために何かしなくては”と考えられなかった。
いやむしろ、俺に何ができるんだよ。そう思っていたのかもしれない。
現実として、自分のこととして受け入れられなかった。受け入れることなんて最初からできないだろうけど。

今、ボストンへ戻りまたいつもと変わらぬ日常が始まった。
でも、毎日日本の様子をニュースで見て、被災者の恐怖や悲しみに心を重ねて感情が高ぶることもあるし、彼等の少しでも早い復興と諦めないで前を向いて進むことを祈ることしかできないけど、やはり何か日本のためにできることを探そうと動き始めた。もちろん、できることなんて寄付をすることくらいしかないかもしれない。
でも、”自分にはできることはない。そんな小さなことをしても意味はない”と自分で正当化して何もしないでいられるほど、自分と切り離すことなんてできない。自分が日本人であるなら、何かすべきだ。自己満足であろうがそんなことはどうでもいい。言葉でいろいろ理屈を付ける暇があったら、何かすればいいと思う。寄付したから、現地へボランティアにいったからと他人と自分の貢献具合を比べるような馬鹿なこともしなくていい。自分が思うように動けばいいと思う。

僕は今の日本の様子からむしろ”パワー’をもらっている気がする。
”力強く生きないと’と祈りと共にいつも通りの日常を過ごしている。
それでいいと思う。日常を普通に生きる事ができるものがそれを疎かにせず生きること。

為末選手のツイートはまさに自分の気持ちと同じ。
Screen shot 2011-03-17 at 1.23.26 AM
日本の力になりましょう。
スポンサーサイト

久しぶりの更新までに考えたこと

Category : Inspiration
何に対しても当てはまると思う。Inch by Inch。Make a difference.


『Inch by Inch』

You know, when you get old in life things get taken from you.
I mean that's...part of life.
But, you only learn that when you start losing stuff.
You find out life’s this game of inches. So is football.
Because in either game, life or football, the margin for error is so small
I mean one-half a step too late, or too early, and you don’t quite make it.
One-half second too slow, too fast, you don’t quite catch it.

The inches we need are everywhere around us.

They’re in every break of the game, every minute, every second.

On this team, we fight for that inch.
On this team, we tear ourselves and everyone else around us to pieces for that inch.
We claw with our fingernails for that inch, because we know when we add up all those inches that’s gonna make the fuckin' difference between winning and losing! Between livin' and dyin'!

独り言

Category : Inspiration
冷え込む暗闇を窓越しに見つつ、机の上のランプは星よりも何倍も明るく僕を照らしだす。毎日のように自分に問いかけるのは決まってこの時間のような気がする。あえて音楽もかけず、沈黙にも似た空気が流れるこの瞬間が自分好みらしい。

「……」問いかけるのではなく、ただ頭を空っぽにしているだけみたい。
(客観的に自分を眺めているけど、今何も考えてないよなと思っている時点で考えてることになるのか?まあどうでもいい)

心の底から身体が震えるほどやる気に満ちた自分でいられる時もあれば、頭の思考は完全に停止し、非生産的な時間をただ過ごすだけの自分もいる。

どちらも自分であり、それが人間というものだ。

ただ、他人から無謀だと言われるようなことへの挑戦やどうあがこうとも簡単には超えられない壁の前でもがいている時に経験する“あの感覚”を一度味わい、その経験の後に新たな一面を発見するあの瞬間を俺は真に欲している。

要はそういった類いの「刺激」がここまでずっと自分の背中を押してくれていた。
けど、それが今の生活にはないのは確かだ。

ずっと100%で走っていたらいつか足が止まるのはわかってるし、100%で走る事すらままならない情けない一面もあるわけで、足を止めずそれでいて適度な負荷をかけて進む今がいいのかも。(いいはずない。と確実に心では思ってる)

当然、人間ってものはすぐに慣れるんです。慣れは怖いよ。アメリカに住んでるって感覚は既にないし、あれほど苦しかったことが今何となくやり過ごせてしまうような中途半端な力を持ってしまったりもしているわけで。

いろいろ考えだすと埒があかないけど、一つの道を選んでそれを自分の人生として歩むと、それによって選ぶ事のなかった別の人生を見ることはなくなる。それが選択であり、決断というもの。

でもなー、やっぱ先が見えないけど1%でも可能性があるものほど目指す価値のあるものはないと思うんよ。そして、そこにたどり着くのに組織でどう進んで行けるか。そのたくさんの人で構成される組織というものを何か一番欲している気がする。いや、組織自体ではなく、そこに集まる人を。今までもそうだったんだ。自分は組織の中で活きる。

一人で何かをするほどつまらないことはないもんね。
何かを皆と一緒に作り上げていくことが本当に俺は好きなんだ。

って頭空っぽにしてないじゃん。笑

きっと明日も素晴らしい

Category : Inspiration
こっちで生活する中で日本の情報(特に音楽や芸能関係)はほとんど入ってこないので、すでに2年半の間抜けております。洋楽ばかり聞いてるけど、久しぶりに日本の歌を聴くと当たり前だけど歌詞がすっと入ってきてなんか安心しますわ。ちょっと最近の曲でも探してみますか!?と思い、聞いたのがこの曲でした。彼の他の曲も聴いたけど歌詞、音共に自分好みです。きっと世界も素晴らしいはず!!

Pay it forward

Category : Inspiration


先日、ある友人(価値観が似ている)が『感謝』を考える中で紹介していた動画。

日常の中にこのCMに出てくるようなちょっとした助け合いや気遣いは驚くほど多く見かける。
これはアメリカの文化に当たり前にある素敵な一面だとつくづく思う。
ちょっとしたことなんだけど、何だかそんな場面を見た瞬間。
自分でそういったことができた瞬間。ちょっと一日気持ちよくなるような。

誰しも誰かの協力や後押しがあって、今いる場に身をおけるのだということは意外と忘れてしまうことも多く、当たり前に思ってしまうことも多い。でも、自分が誰かに与えてもらったことを違う形で別の人にすることを忘れなければ、きっと自分に対して手を差し伸べてくれた人のことを忘れないだろう。そして、自分が誰かに手を差し伸べるたびにこの行動はあの人の影響からなんだと伝染していくのだろうなと思う。

物事が行き詰まった時は決まって自分のことばかり考えている証拠。
あの人は元気にしてるかな?ちょっと電話してみよう。
プロフィール

Katsu

Author:Katsu
Bridgewater state college/MasterのEntry-level programももうすぐ卒業。無事ATCになることが出来ました。早稲田大学アメフト部で学生アスレティックトレーナーとしてのスタートを切り、ハワイ大学、そして今の大学と進んできました。日本の高校以下のスポーツセーフティー環境を整えたいという使命のもと、そこに必要なのは何なのか導かれるように今は前に進んでいます。アグレッシブに『行動第一主義』。何かあれば遠慮なく。ichihara0707[アットマーク]gmail.comまで。

Twitter on FC2
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
RSSリンクの表示
Twitter
 
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。