スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卒業式

Category : Bridgewater life
11日の夜、大学院の卒業式がありました。大学の卒業式も既に経験している他の学生達にとってはそれほど式それ自体に感動はないようですが、さすがに一人一人壇上へ上がり、学位を受け取っていく時にはこれまでの事が頭をよぎりました。2008年7月5日にハワイに向けて出発した日から約3年。名前の後ろにも"Katsuhiro Ichihara,MS,ATC"と名乗れるようにもなったこと。UH,Bridgewaterと場所を変えてアメリカにも至る所に戻れる場所やまた再会できるだろう人達ができたことは何よりの宝物です。

決してアメリカという地にすぐに馴染めるような性格ではなかったので、毎日が楽しかったかと言われればなかなか変われない自分と向き合った日々の方が頭の中を支配していたのかなとは思います。ただ、自分の内面にだけベクトルが向いていれば、物事はうまく行かず何も変化は起こらない。その分、外へ外へという意識を持って変化を探し、身体で受け止めてこれたのがここでの日々を充実したものにできた理由だと思っています。

226950_608748177139_52801503_33368676_7756746_n_convert_20110514025626.jpg


今後の進路ですが、正直まだ何も決まっていません。理想と現実。両親にも無理行って今までやりたいようにやらせてもらってきたので、社会人として自立すること(この年で言うのもなんですが。。)を最優先にしたいと思っています。6月にあるNATAのコンベンションまで長い目で就活をしていく予定です。現実と折り合いをつけることも考えなければいけませんが、今後2ヶ月くらいはまだまだ攻める姿勢で行ければと思っています。いつも最後にはどうにかなってきましたから。Take it easy。このブログも渡米から3年書き続けてきましたがここで一区切りつけたいと思います。これまで読んで頂いていた皆さんありがとうございました。また、進路が決まり次第報告は出来ればと思います。今まで支えてくれた全ての人にありがとう!!
スポンサーサイト

フィラデルフィア/ロードアイランド

Category : Bridgewater life
春学期が他と比べて遅い19日スタートのため、ちょっと退屈な日々が続いています。
やるべき勉強はあるのですが、家かカフェで毎日同じルーティーンだとどうしてもインプットばかりになってしまうので、アウトプットの場が必要。まぁ、明後日金曜日にはEATAというDistrict1のConventionへ出席するため、フィラデルフィアへ行く予定なので、いろいろレクチャーを聞き、フィラデルフィアの町を見てきたいと思います。

そして、春学期のClinical Siteが決まりました。Bryant UniversityというDivision Iの大学です。家からは45分ほど離れたRhode Islandにあるようですが、また大学の現場に戻ってきました。これが最後の実習。自分の集大成としてどこまでチームに関わっていけるのかが目標です。遠征についていけたらいいなー。学期前の12日あたりからスタートです。エンジンかけていかなくちゃ。
      images.jpeg

勝負の年

Category : Bridgewater life
新年あけましておめでとうございます。皆さんはどう過ごされましたか??
私は友人宅で鍋を囲みながらテレビ中継されているNYCのカウントダウンにあわせて年越ししました。
アメリカではクリスマスは盛大に祝うけど、New Yearはそうでもないです。

今年は勝負の年になると思います。
何事にも結果を出す必要があります。
言い訳はなし。結果が全て。人生の中でも昨年以上に自分を取り巻く環境は大きく変化することでしょう。
変化に対しては即座に適応し、楽しむためにはどうすべきか。昨年学びました。
その点に関しては、これから起こる変化が楽しみでなりません。

そして、今年のテーマは”自信を持って何事にも取り組むこと”。
どんなに多くの経験をしてもどんなに成功体験を積んでも自分の心持ち次第で
自分をどんどん小さくしてしまうことは簡単です。
物怖じすることなく、自分をしっかり出して行けるか。
これができれば自分らしく生きることができる。

また、今年で28歳。普通に働いていれば社会に出て数年が経ち、社会人としてももう一段階レベルアップする頃。私もやっと学生から卒業し、社会に出る年。大人として、男として理想に近づけるように身を固めて行かなくてはいけません。

当面の目標は、BOC合格、卒業、就職先の決定。
これが全て達成できれば、人生の新たな節目となります。
そして、やっとスタートラインに立つことになります。
長い長い残りの人生のスタートライン。
次の更新ではいい報告ができるように毎日勝負したいと思います。

皆さんも素晴らしい一年になりますよう祈っています。

Back to home

Category : Bridgewater life
フライトの日程を勘違いしていたため、危うくチケットを無駄にするところでしたが、何とか日程通りBridgewaterに戻ってきました。もうすでにハワイにいた事が遠い昔のような感じです。ビーチでお姉ちゃんを見て癒されていた常夏の場所から雪が積もり、息は白い極寒の地へ。

DSCF3002_convert_20101230000002.jpg DSCF3016_convert_20101230000038.jpg

今年も残り3日となりました。自分としてはチャレンジし、チャンスをものに出来た一年でした。まだまだ課題はありますが、来年はさらに新たなことに挑戦していきたいと思います。皆さん、よいお年をお迎えください。

朝晩の冷え込みと十分な日光

Category : Bridgewater life
DSCF2880_convert_20100929100620.jpg

この二つが揃った時が美しく紅葉する条件だそうです。
冬を越すため、これから木は活動を抑え、休眠活動に入ります。
来年の春から夏にかけて一気に花を咲かせ、実をつけて種を落とす大仕事を成し遂げるために葉を落とし、少し寂しいような、それでいて一年を通して変わらない木それ自体のみの姿になることを考えると、素に戻っていく。そんな印象も受けます。部屋で暖かくするのが心地よい季節になってきました。

そんな木々を横目に見ながら通る朝の通学路はとても気持ちがいい。授業は3科目。Administration in Athletic TrainingとSports Nutrition,それに加えて高校での実習です。取得すべき授業は今学期でもう終わりとなります。春は実習とBOC受験のみ。そう、BOC(ATCになるための試験)への準備をする時期になってきました。春に花を咲かせるためにも空いている時間を試験勉強に当て始めました。”教科書を3回読んで、内容をしっかり頭に入れれば受かるテスト”そう諸先輩方には言われているので、まずはそこから。並行してReview Bookも進めていますが”あー、これやったけどなんだっけ??うーん、調べんとわからん”そんな感じのは意外と多く、ベーシックな部分をしっかり理解するという意味でいい復習になりそうです。

今ままでいろいろな手技やテクニック、アドバンスのことを吸収してきましたがそれもこれも今読んでいる教科書の内容のようなベースがあって始めて生きるもの。今はいったん自分の探究心の進みたい方向へ好き勝手伸びた枝はばっさり切って、春以降に更に太い枝をつけられるように幹からしっかり根をはる事とします。

そして、その中で来年どういう身の振り方をするのかも考えなくてはなりません。自分の幹の根底に流れるものはいったいなんなのか?それをこの冬でもう一度確かめて、そこへたどり着く戦略を立てようと思います。思いだけではなかなかうまく行きません。全ては準備。準備ができていれば、余計な不安も起きないでしょう。
プロフィール

Author:Katsu
Bridgewater state college/MasterのEntry-level programももうすぐ卒業。無事ATCになることが出来ました。早稲田大学アメフト部で学生アスレティックトレーナーとしてのスタートを切り、ハワイ大学、そして今の大学と進んできました。日本の高校以下のスポーツセーフティー環境を整えたいという使命のもと、そこに必要なのは何なのか導かれるように今は前に進んでいます。アグレッシブに『行動第一主義』。何かあれば遠慮なく。ichihara0707[アットマーク]gmail.comまで。

Twitter on FC2
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
RSSリンクの表示
Twitter
 
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。