スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

A'ohe hana nui ka alu`la  どんな大変な作業でも皆で助け合えばできる

Category : Aloha spirits
19世紀にイギリスのクックが太平洋を探検した時に、太平洋に浮かぶ孤島は同じ言語を使う人々が暮らしていた。しかし、どうやって島民がこれらの島に住み着いたのか謎だったのだ。いろいろな説がある中、研究によりアウトリガーカヌーやホクレア(ハワイの伝統航海カヌー)に乗り、気象や海流、星空などだけを頼りに何百キロも航海する技術が存在することがわかった。スターナビゲーションやウィンド・コンパスというこれらの技術は、ナビがあるような今の時代に何の意味があるのか?と思うかもしれない。でも、私はこの話を聞いた時に純粋に心震えた。どうしたらそんなことができるのか、そしてその歴史やスピリットをずっと知りたいと思い、関連図書などを読むうちどんどん心惹かれていった。自分が日本を出てここハワイに来たことで、日本をもっと知りたくなった。そして、それ以上にここハワイの人、文化、歴史、スピリットをこの身体で体感しようと思うようになった。その土地にいるだけではなく、もっと深いハワイというものを知りたくなったのだ。

013_convert_20090628153526.jpg

今日、念願のアウトリガーカヌーを見に行く機会があった。大先輩のSueがHandicapを持っている人達のアウトリガーチームをサポートしているということで連れて行ってもらうことができた。ホノルル空港の近くですでに多くの人が集まっていた。ハワイではほとんどの子供たちがHulaと同じようにカヌーを練習する。皆、一生懸命でコーチ達はカヌーを通して多くのことを子供たちに伝える。海に出る前、皆で手を繋ぎ、”祈り”を捧げる。通常6人で乗るカヌーはチームワークがカギ。祈りを捧げる一連の行いを通して、チームとしての結束も高めていくわけだ。皆、本当に楽しそうでこっちまでうれしくなってしまった。

011_convert_20090628153410.jpg

そのうち、車いすで一人、また一人と現れる。”Nice to meet you”と一度挨拶すれば、もうOhana(スピリットで繋がった家族)だ。Katsuという名前も覚えやすいらしく、すぐに名前を呼んでくれる。このハワイアンスピリットである”Share”の精神が私は大好きだ。初めて来た人でも家族のようにWelcomeな雰囲気ですぐに仲間に入れてもらっているという気持ちにさせてくれる。車いすで来る皆はほとんどが下半身不随。でも、皆本当にパワフルで笑いが絶えない。例え、海に落ちても上半身の力でカヌーに上がってしまうんだとか。そして、このチーム実はすごいんです。世界選手権で上位に入るエリートパドラー達。昨年からHandicapの人々を対象にした世界大会が開催されるようになったんだとか。

008_convert_20090628153145.jpg

カヌーにそれぞれ乗る時に少しサポート。皆自分で背もたれのあるパワーチェアーというものをカヌーの座席に取り付けていき、自分で乗っていきます。ほとんど手伝うことはないといってもいいです。そして、コーチ(かなり有名なパドラー)がテクニックをまずはレクチャー。この細かい指導が強さの秘密なんだとか。そして、海へ出て練習です。コーチと同じくサポートしているドクターが一人用のカヌーで両サイドについて、声を掛けながら皆で息を合わせていきます。

010_convert_20090628153258.jpg

この後、自分も実際アウトリガーカヌー初体験。思っている以上にオールで水を捉えるのが難しく、腕を使ってしまうんです。コーチからは”腕の力だけで波を捉えようとしてもだめだ。オールを水に入れるのはこの位置、そして水面と90度になるところまで漕いだら、水中から上げてまた水へ入れる位置へ。腕ではなく、コアだぞ。トレーナーの勉強してるなら、コアはわかるよな。そこをしっかり使うんだ”

その後、海で他の6人と一緒に練習。もう最高でした。やはり自分には個人でやるサーフィンよりこっちがいい。これから、もっと深いスピリットも学んでいきたいと思います。学校が始まったら、それくらいいけるかわからないけど毎週行きたいと思います。

012_convert_20090628153022.jpg

そして、いつかある本に出てきたこんな場面を実際に体験してみたいんです。

”銀色の月が一つ。その光をたよりに空と海の境がなくなった闇のなかへ漕ぎ出るなんて。そこはもう宇宙か子宮か、どちらかに違いない”

なんか素敵でしょ。これからホクレアという伝統航海カヌーについても紹介していきますね。スターナビゲーション。いや、なんでこんなに惹きつけられるんだろう。ぜひ、ハワイに来たら一緒にパドルを。
スポンサーサイト
プロフィール

Katsu

Author:Katsu
Bridgewater state college/MasterのEntry-level programももうすぐ卒業。無事ATCになることが出来ました。早稲田大学アメフト部で学生アスレティックトレーナーとしてのスタートを切り、ハワイ大学、そして今の大学と進んできました。日本の高校以下のスポーツセーフティー環境を整えたいという使命のもと、そこに必要なのは何なのか導かれるように今は前に進んでいます。アグレッシブに『行動第一主義』。何かあれば遠慮なく。ichihara0707[アットマーク]gmail.comまで。

Twitter on FC2
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
RSSリンクの表示
Twitter
 
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。