スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Thanks T.J.

Category : 未分類
Fried Green Tomatoesはダイヤモンドヘッドの麓にあるKCC(Kapiolani Community College)で毎週末行われている「朝一」で売られているものでした。なかなか珍しいでしょ??甘くておいしかったです!今回はハワイ稲門会のイベント兼交流会ということで、朝7時くらいに行ってきたんです。でも、やっぱり朝は気持ちがいい~。特にダイヤモンドヘッドの近くは海も見下ろすことができるし、ランニングしている人もたくさんいます。
         hfbf01.jpghfbf16.jpg
他にも自家製ジンジャエールやスーパーよりはるかに安い野菜達が待ち構えていました。野菜は今度からここで買おうと、一月から引っ越してシェアをする相棒とちょっと話したり。次回は、クリスマス会でまた稲門会は集合です。慶応出身者の三田会と毎年開催しているそうで、今回のテーマは”カジノ”。テーブルも借りて、かなり本格的にやるみたいです。お気に入りの映画の一つにカジノの映画があったので、気分はこんな感じです。笑 よかったら、見てみて!MITの学生がラスベガスのカジノでやらかす話です!!



そして、話はとびとびですが今日うれしい知らせがありました。今、受けている解剖学の授業のLabの方は”T.J”というPh.Dの人が教えています。彼はもう恐らく頭はめちゃくちゃいいはず。PPを使っての講義もしゃべるしゃべる!!こちらに来て、一番早い英語は未だにこのTJの講義ですね。そして、パッと見は硬い感じなのですが、最近意外と学生思いの一面が垣間見れるようになってきました。そんな中、メールが届いたんです。授業の中で2回だけ献体を使った解剖の授業がメディカルスクールであるのですが、それはすでにきれいに解剖された後のものを見るだけだったんですね。それでもMedical Schoolでの貴重な経験だったのですが、今年プログラム内で今まであった献体を使っての授業がなくなったと聞いて、めちゃくちゃ残念だったんです。だって、アメリカに来た一つの理由は最初から献体を切って解体して勉強することができるというのが魅力だったから。教科書だけの勉強とはまるで違うからね!

TJからのメールは、

”今回、Medical SchoolからFreshな献体をこのLabのクラスのために使わせてもらえることになった。そして、私はこれを解体する準備を始めています。そこで、今回MIdTermのTestでGrade Aだった諸君に私と一緒に解体するチャンスを与えようと思う。これはちょっとしたご褒美だよ!大学院や医学部に進む学生はとてもいい勉強になる。でも、Freshな献体をしっかり解剖するまでには恐らく週2回行って、来年の夏のセメスターまでかかるだろう!毎回、参加でなくても構わないよ!ぜひ、一緒にやりたい人は連絡ちょうだい!!”

こんな感じ。解体のスキルや解説もしながら教えてくれるらしい!いえーい!かなり楽しみです。実習の予定次第ですが、毎週行きたいと思います。脂肪などをきれいに取っていったり、メスで切って行ったりするのは想像以上に大変ということですが、また感謝をして勉強させてもらいたいと思います。やっぱ頑張っているといいことあるねん!!<
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

Katsu

Author:Katsu
Bridgewater state college/MasterのEntry-level programももうすぐ卒業。無事ATCになることが出来ました。早稲田大学アメフト部で学生アスレティックトレーナーとしてのスタートを切り、ハワイ大学、そして今の大学と進んできました。日本の高校以下のスポーツセーフティー環境を整えたいという使命のもと、そこに必要なのは何なのか導かれるように今は前に進んでいます。アグレッシブに『行動第一主義』。何かあれば遠慮なく。ichihara0707[アットマーク]gmail.comまで。

Twitter on FC2
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
RSSリンクの表示
Twitter
 
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。