スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

集才

Category : 未分類
私の周りには様々な分野で世界で戦おうとしている仲間が多い。自分もその一人だが、全く知らない分野であれ、ある人が目指しているものを聞くことは単純にわくわくさせてもらえるものである。そこには大抵、何か人が惹かれるものが隠されているはずだから。

”私は今までこういう経験をしてきて、これからこうなりたい”

そういう話を聞いた後、私は決まって調べ物をするんです。
その人が目指しているものは何なのか?
その分野で今どんなことが注目されていて、誰が第一線を走っているのか?
ありとあらゆることを調べまくります。当然、ちょっと調べただけでその人が何年もかけて経験してきたことや専門的な話はわかるようにはなりませんが、次に話す時にはもう一段階上のレベルで話ができるようになります。そして、もしすでにその人が一番情熱を注いでいる場があればすぐにその場に足を運びます。たとえば、スポーツなら試合へ。音楽ならコンサートへ。だって、一番その人が目指しているものを感じられるのは、彼らが実際に取り組んでいる場でこそわかるものだからです。

そして、そうやって相手の成功に対して行動として何ができるか?ここを考えていると、そのうち相手からいろいろ教えてくれるようになります。周りの人があなたの夢に興味を持って、知ろうと思っているとして悪い気持ちはしないでしょう?

そんなこんなでまた今日も調べもの。
スポーツ通訳を目指している友人がいます。彼がよく見ているというVideoを見させてもらいました。
           

まず、すぐに気になりますよね?この通訳の人は誰なんだろう?
そして、どうやって松坂投手の通訳になったんだろう?
そこで、調べます。
調査の結果、ハーバード大卒の星野真章氏(26)。
超一流企業が集まるニューヨークのビジネス街、ウォールストリートにある
会社から、レ軍にヘッドハンティングされた逸材。ということ。
入団当初の通訳への評判が悪かったこともあり、大きく報じられていたようですね。
また、通訳になるためにはどうすればいいのか?各種教育機関、大学をチェック。
そしてまずは知識として、少しIN PUTするわけです。

また、その分野や内容に対して自分自身の何か経験や考えがあるかどうか、自分の中を
探ります。もし、経験として自分の考えがあればそれを話してまた、一歩その人の魅せられている
ものに近付けるわけですね。

一つのエピソードがありました。少し前、帯同させてもらったHWB。
マイナーリーグ、日本プロ、韓国プロの混合チーム。
必ず通訳は必要になりますよね。そして、その役割をしていたのが在日韓国人のバンさん。英語、日本語、韓国語の3ヶ国語を話すことができます。監督、コーチと選手を繋ぐ重要な役割です。

全試合終ってロッカールームで最後のミーティング。
幸運にも私はその場にいることができたので、監督コーチからそれぞれ最後の言葉
が選手に贈られたわけです。その中、通訳をする彼がいるからこそその感謝の気持ちまで伝わるわけですよね。コーチが英語で話したら、それを日本語と韓国語へ。3つの言語を行ったり来たりするその思考回路がどうなっているのかもとっても気になったところです。
でも、選手と監督コーチを繋ぐという意味では、アスレティックトレーナーも同じなのですごくその魅力はこの経験で理解できました。

こうやって、次に会うまでにその人の情熱を傾ける対象と自分を近づけておくわけです。
すると、いい時間が過ごせるんですね!
これが、相手を知るための私のやり方です。

次は”Landscape desigh”でも調べることにします。


スポンサーサイト

Comment

本当いっちーさんにはいつも感心させられます!まだまだ自分スタート地点に立とうと必死ですが、いっちーさんといつか同じ舞台に立てることを日々イメージしながらがんばってます!

また、いろいろ教えてくださいな!
スポーツの現場で通訳を経験できる機会、用意して待ってます!!
非公開コメント

プロフィール

Katsu

Author:Katsu
Bridgewater state college/MasterのEntry-level programももうすぐ卒業。無事ATCになることが出来ました。早稲田大学アメフト部で学生アスレティックトレーナーとしてのスタートを切り、ハワイ大学、そして今の大学と進んできました。日本の高校以下のスポーツセーフティー環境を整えたいという使命のもと、そこに必要なのは何なのか導かれるように今は前に進んでいます。アグレッシブに『行動第一主義』。何かあれば遠慮なく。ichihara0707[アットマーク]gmail.comまで。

Twitter on FC2
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
RSSリンクの表示
Twitter
 
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。