スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本とハワイの懸け橋

Category : 未分類
ハワイという土地柄もあり、Athletic Trainingに関しての日本からの訪問者も多い。施設を見学したり、カレッジスポーツを見たり。Div.Ⅰの大学ではあるのでアメリカのAthletic Trainingに触れる意味ではハワイは取っつきやすい印象はあるのかもしれない。個人的にも日本で学生TRをやっていた経験とこちらで今、経験していることを踏まえて、将来的に何かAthletic Trainingの短期プログラムのようなものが開ければいいなという気持ちを持っていた。

現に、W大のAthletic Trainingゼミも見学にきたし、個人的な繋がりで施設や人を案内したり紹介する役割も少しずつやるようになってきた。

私が大学1年生の3月、まだ学生トレーナーとして活動し始めて1シーズンが終わった頃、始めてアメリカはアリゾナへAthletic Training研修へ参加した。10日間あまりの短い期間ではあったが、そこで活動する日本人ATCの方の姿、アメリカのスポーツを取り巻く環境を肌で感じたことが今の自分にどれだけ影響しているか。その研修の間、夜にバーでATCの方や同じ参加者とAthletic Trainingに関して熱く語ったあの時の無性にワクワクする感じは今でも残っているし、自分の目標にもなった。
この人のようにアメリカで活躍したい!そう思って、今そのアメリカという環境に身を置く立場になって、今度は自分が日本の学生TRに何をしてあげることができるか考える番だと思っている。

もちろん、まだまだ自分自身が勉強し経験している途中ではあるし、アメリカのAthletic Trainingを語るのはさらさら無理な話だけれど、数日しか見学としてこちらに来ることができない人たちに対して、何か来たことで得るものがあってほしいと純粋に思うのである。

そんな中、風のうわさでハワイ大学でAthletic Trainingの短期プログラムが今年から開催されるということを聞いた。リーチという会社のプログラムで、以前はピッツバーグのツアーをしていたのは知っていたが、ハワイもそこに加わるようである。
                 uhlecture.png
これは、JATSEP(Japanese Athletic Training Students Exchange Program)というもので、ハワイ大学での講義や人体解剖実習、Pro bowl観戦などなかなか豪華な内容になっている。リーチのセミナーには何度か足を運んだこともあるし、そこで活動しているATCの方々とも以前にお会いしたことはあるので、お手伝いという形で出来ればいいなと今は思っているところ。こういう機会を通して、日本から来る参加者の方に何ができるかを考えるのはひいては自分のために一番なると知っているし、将来的に日本で活動したいと思っている私としては常に情報にしても人にしても日本と繋がっていられるということはかなり重要なことになってくる。

もし、時間とお金に余裕があればぜひ参加してみてはどうだろうか?
というよりも、そういう形でより多くの方と話ができることを自分が楽しむにしているだけなのだけれど。
お手伝いできることになればいいな~と一人ワクワクしているところです。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

Katsu

Author:Katsu
Bridgewater state college/MasterのEntry-level programももうすぐ卒業。無事ATCになることが出来ました。早稲田大学アメフト部で学生アスレティックトレーナーとしてのスタートを切り、ハワイ大学、そして今の大学と進んできました。日本の高校以下のスポーツセーフティー環境を整えたいという使命のもと、そこに必要なのは何なのか導かれるように今は前に進んでいます。アグレッシブに『行動第一主義』。何かあれば遠慮なく。ichihara0707[アットマーク]gmail.comまで。

Twitter on FC2
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
RSSリンクの表示
Twitter
 
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。