スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人間味

Category : 未分類
学校の教室へ行くまで自転車を使わず、近頃は歩いている。大体10分から15分だから太陽の日差しを浴びながら少し早めに家を出て、ゆっくり自然を感じながら歩く。きまって見るのは空。日本に帰った時一番に気がついたのが東京は空がよく見えないということだ。ビルが邪魔して、空が切り取られてしまうせい。でも、雲ひとつないこの空は遠くのダイヤモンドヘッドまで見せてくれる。

ちょっとした空いた時間や休憩時間。i-podに入れている動画を決まって見る。
たくさん入っているその動画は「TED」からダウンロードしてきたもの。TEDとは、アメリカのカリフォルニアで年に一回講演会を主催しているグループのことで、学術、エンターテイメント、デザインなど様々な分野の人物が講演を行う。講演会に出席するための年会費70万を払うことなく、今はインターネットで全て見ることができる。

英語の授業で”この中から好きなものを選んで要約をしなさい”という課題が出たのが見るきっかけだが、それ以来面白くて一つずつ興味のあるやつを何度も何度も見るようになった。リスニングの練習にもいいし、プレゼンテーションの仕方を学ぶのにも役に立つ。学校でもプレゼンテーションは多くやるのだが、特にこの課題に関しては”これくらいでいいや”と適当にやることはない。なぜなら、聞いている人がいるわけでその場しのぎのものを聞かされたってこれっぽっちも面白くない。それほど退屈なものはないんだ。そして、そういうプレゼンテーションは見て誰しもがすぐ気付く。だからこそ、いかに伝えるか、楽しませるか、引きつけるかが鍵になる。パワーポイントに話す内容が全て書かれていて、それを読むようなプレゼンならハンドアウトを配ればそれで事足りるのだ。

もちろん、私も英語でまだまだ納得のいくものはできないけど、TEDの中でのそれぞれの見せ方は大いに参考になる。リスニングに関しても一回で完璧に聞き取れるわけではない。でも、何度も聞いているうちの細かい部分まで聞けるようになってくる。内容が面白ければ何度見ても飽きないし、覚えてしまってもいいくらいだ。

最近のお気に入りは、Sarah Jonesの”One woman, eight hilarious characters
彼女はトニー賞にも輝いている舞台女優なのだが、本当に最初見た時に引き込まれてしまった。彼女が演じる国籍の違った人物達。国によってそれぞれ英語も母国語の癖というか影響を大きく受けるのだが、その細かい部分まで本当に再現しているので思わず笑ってしまう。インド、中国、アラブ出身は今英語のクラスメイトにもいるから余計耳が反応してしまう。そして、何より見ている途中で本当の彼女がどんな声でどういう表情で最初話していたか全くわからなくなってしまうほど、役になり切っている世界に引き込まれてしまった。こういうのを人を魅了するというのだと思う。例え英語がわからなくてもこの世界に触れると思わず笑ってしまうはず。ぜひ、一度見てみて。
スポンサーサイト

Comment

No title

お久しぶりです!
TED、初めて知りました~。
さっそくオススメのSarah Jonesさんのを拝見したいと思います~♪

お久しぶりです!

NYはどうですか?Sarah JonesはNYでも舞台をやっているんじゃないかな?ミュージカルや舞台好きの私としては彼女の惹きつけられてしまいました。TED使ってリスニングいいですよ!!
非公開コメント

プロフィール

Katsu

Author:Katsu
Bridgewater state college/MasterのEntry-level programももうすぐ卒業。無事ATCになることが出来ました。早稲田大学アメフト部で学生アスレティックトレーナーとしてのスタートを切り、ハワイ大学、そして今の大学と進んできました。日本の高校以下のスポーツセーフティー環境を整えたいという使命のもと、そこに必要なのは何なのか導かれるように今は前に進んでいます。アグレッシブに『行動第一主義』。何かあれば遠慮なく。ichihara0707[アットマーク]gmail.comまで。

Twitter on FC2
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
RSSリンクの表示
Twitter
 
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。