スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生き生きできる場所はやっぱり変わらない

Category : 未分類
こちらに来て過ごした3週間で一番感じることは、当たり前だけど言葉の違う世界にいるということ。最初は話せない、聞けないのは当たり前。自分でもそう思っているし、3ヶ月くらいは言いたいこともうまく言えないんだろうなと思う。何かそういう状況に身を置いていると、自分が自分ではないような。自分を好きなように表現できていた日本とは全く違う人間のようなそんな感覚が今、ある。特に意識的に周りとの関わりを少なくしていることもあるとは思うけどね。言語を学ぶということは、とことん自分と向かい合う作業でもあるんじゃないかと感じています。最近、以前U-19のトライアウトで他大のATCの方にアドバイスして頂いた言葉が頭をよぎります。←その時の様子が書いてあります。

「今回のトライアウトでは、正直大人しすぎたと思います。短期間でチームを結成してまとめていく、そのためには、適度なリーダーシップと全体とのバランス感覚がとても重要。しっかり4年間勉強して知識もあるだろうけど、やはり引いてしまったのか、大人しく見えました。
アメリカへ行くと、その大人しさが、あだとなって苦しむかもしれないね。」

もともと大人しい性格の自分は今、まさにその方に言われたようにアメリカではそこを変える必要が大いにあると身をもって感じている。また、どんなに知識や経験があっても言葉やコミュニケーションができなければ、そのもの自体持っていないのと同じ。そして、最終的には選手の命を預かる役割を目指すものとして、言葉において「聞き間違えた、誤解していた、うまく指示が出せない」そんなことがあってはむしろ現場に出るべきではないというくらいの責任を持つべきだと強く意識している。そのためには、今現場に出たいというただ欲求のままに飛び込むのではなく、もっと考えることはありそうである。
そんなこともあり、実習へは秋学期が始まってから参加しようと思っています。

今はTOEFLという目標がまずは目指す所なので、一心不乱に出来ている。カフェでも毎日行ってるから、注文しなくても「アイスティーとベーグルでいい?」みたいなやり取り。落ち着いて勉強できる環境があるから、今はそれでいいと思う。周りとの関わり(遊びやパーティーの誘いなど)もすべてシャットアウトしていることは、周りに対しては申し訳ないな~と言う気持ちはもちろんあるけど、重きを置いている場所が違うから理解してね。ごめんなさい。って感じです。

まずは、目先の目標を達成すること。その後にやりたいことは山のようにあるしね。
この間、ATRへアメフトのヘッドトレーナーのBrianに会いに行きました。その前日、友人も一緒にBrianと食事をビーチでして、いろいろ聞きたいことはあったけどなかなか言葉が出てこないそんな感じでした。でも、とっても気さくな方でアメフトを必ずサポートしたい自分にとっては幸せな時間でした。
ATRに入ると、今年入ったEntrylevelの学生がバンテージの巻き方を練習していました。やっぱり現場に身を置くと生き返ります。自分が自分に戻れるような。アメフトのロッカーもすぐ近くにあって、もうこれからカレッジを見ることができると思うだけで、わくわくが止まりません。

BIG BEARSのHPでも今、コーチ留学している方がUSCの様子をコラムでアップしていますが、私もしっかりオブザーバーとして入れたら、アスレティックトレーナーの視点から、伝えていこうと思っています。やはり日本のアメフトに関わってきたものとして、何か還元できるものや将来的にもアメフトでトップを見て見たいという気持ちもありますしね。それまで待っていてください。

今は一日一日精一杯やるだけ。一つ一つクリアしていかないとね。
ぶれることのないビジョンがそこにあるからこそ、今に迷わないでいられます。
スポンサーサイト

Comment

んーー

いっちーの日記いいね、いつも笑


ぶれることのないビジョンか、やっぱりすごいよ。
俺もう21になるのにぶれるどころか全然見えてもこないっす。早く決めた方がいいのかどうかは正直わからんけど、いっちーみてるとやっぱ焦りますね。。
今はとにかくTOEFLがんばりましょー!
絶対次で取れる!応援してます。

TOEFLだよね。まずは!そこがスタートだもんな!
次で絶対とろうぜ!

早く決める必要は全くないと思うよ。
ただ、頭で考えすぎないこと。少しでも感じるものがあれば、飛び込むこと。
自分のビジョンは他人と比べるもんじゃないよ。
実際、トレーナーやりたいかなと思い始めてから、
今の具体的なビジョンになるまで6年かけてます。
行動や経験をすることで、少しずつ具体的になってきたんだ!リケンもきっとわくわくするもの見つかるよ!
非公開コメント

プロフィール

Katsu

Author:Katsu
Bridgewater state college/MasterのEntry-level programももうすぐ卒業。無事ATCになることが出来ました。早稲田大学アメフト部で学生アスレティックトレーナーとしてのスタートを切り、ハワイ大学、そして今の大学と進んできました。日本の高校以下のスポーツセーフティー環境を整えたいという使命のもと、そこに必要なのは何なのか導かれるように今は前に進んでいます。アグレッシブに『行動第一主義』。何かあれば遠慮なく。ichihara0707[アットマーク]gmail.comまで。

Twitter on FC2
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
RSSリンクの表示
Twitter
 
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。