スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WAC Tournamentと叔母様

Category : 未分類
今日は2試合目のUHの試合のサポートのため、昼過ぎに家を出ました。家から球場は歩いて2分ほどなので、すぐに歓声が聞こえてきます。最近はかなり日差しも強くなってきて、ハワイって感じです。

球場へ向かう途中、松葉杖を片手に持って、もう片方には大きなカバンを持ったおばあちゃんがゆっくりと歩いていました。かなり大変そうなので、声をかけることに。

「Hi, どこに向かっているの?荷物を持ちましょうか?」

”あら、野球場よ!持ってくれるの?ありがとう!今、トーナメントやっているでしょ?
 UHを応援しに行くに決まってるじゃない。毎日見に来てるわよ。あなたはチケット持っているの?”

「いや、僕は学生トレーナーでこれから仕事です。時間もまだあるので、席まで持って行きますよ」

”そうなの?ラッキーだわー!今日はトレーナーさんがサポートしてくれるなんて”

そう言いながら、もう球場でも顔が知れているのだろうか。球場のスタッフに会うたびに嬉しそうに私に手伝ってもらっていることを話す。なんか少し照れくさくなってしまった。

少し話していると、どこから来たの?と聞かれた。やはり容姿や英語の発音などでわかるのだろう!?日本から来たことを伝えると、彼女は自分のことを少し話してくれた。

”私は日系2世なのよ。日本にも少し住んでいたことがあるの。手伝ってくれたお礼に飲み物を買ってあげるわ”

ここまでは当然英語での会話なのだけれど、「じゃあ日本語もしゃべれるの?」と聞くと、普通に喋れるらしい。でも、次に彼女の口から出た始めての日本語が今日一番心に残るフレーズになった。

”あなたのためよ!英語で話しているのは。練習が必要でしょ?”

そうなんですよ。叔母様おっしゃる通り。ハワイに来てからというもの大学ではそうでもないけど、ワイキキなど観光地へ行くと、英語で話しかけても日本語で返される始末。こうやって、言われることは今までなかった。ハワイで長く生きてきた中で多くのことを自分の何倍も経験して、わかっているのだろう。もしかしたら、同じように英語で苦労した時期があったのかもしれない。そんなことを思いながら、彼女と別れ、仕事に向かった。

UHは残念ながらFresnoに敗戦。シーズンが終わってしまいました。こんな感じの様子です。毎日、何かしらInspirationを受けることがあるのはいいですね。

   

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

Katsu

Author:Katsu
Bridgewater state college/MasterのEntry-level programももうすぐ卒業。無事ATCになることが出来ました。早稲田大学アメフト部で学生アスレティックトレーナーとしてのスタートを切り、ハワイ大学、そして今の大学と進んできました。日本の高校以下のスポーツセーフティー環境を整えたいという使命のもと、そこに必要なのは何なのか導かれるように今は前に進んでいます。アグレッシブに『行動第一主義』。何かあれば遠慮なく。ichihara0707[アットマーク]gmail.comまで。

Twitter on FC2
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
RSSリンクの表示
Twitter
 
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。