スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CES completed !!

Category : 未分類
6月いっぱいまでは休みなので自由に時間が使えるのですが、やはりそこはうまく使いたい。7月から大学院の授業が始まりますが、この6月の一か月が終わるとちょうどハワイに来て一年が経つことになります。こちらに来た一年前のその日(7月5日)と一か月後の7月5日(大学院授業開始前日)では、どこがどう変わったのか?成長出来ているのか?その日にしっかり確認したい。そのためにも残り一か月間、自由に使えるからこそまだまだできることがあると思い、ここ2週間くらいいろいろと考えてました。

Athletic Trainingの分野でいえば、この一年授業としてはその前提となる解剖学、生理学しかやっていません。一年間かけてやってきたわけです。でも、やればやるほど自分の知識に穴がたくさん空いていたということが手に取るように分かってきました。すべての基本は解剖学です。そこがしっかり分かれば、いかなることにも応用が利く。そのため、この夏学期にさらに理解を深めるために、「筋骨格系の解剖学」のクラスを聴講することにしました。今日から平日の月~木に毎日行われて、6月末まで続きます。教科書は、おなじみ「身体運動の機能解剖」。大学時代もスポ科の教科書として訳書が使われていたものです。それを原著で勉強し直す形になります。ほとんど英語での用語も頭には入っているので、確認、復習のため。結局は言葉でしっかり説明できなければいけないので、今回はそこが目標かな。先生はPh.DでATCのクリス。前から評判は聞いていましたが、授業は面白い。UHからはこの学期を最後に去ってしまうということで残念ですが、しっかり勉強させてもらいます。

そして、前からこつこつやっていたのですが、Finalが終わってからここ2週間くらい集中して勉強してきたものがありました。それは、National Academy of Sports Medicine(NASM)という団体のCorrective Exercise Specialist (CES)という資格。昨日、そのFinal Testを受け無事合格しました90分で100問のテストでしたが、60分くらいで終了。70%が合格でしたが余裕を持った点数でクリアできました。

このNASMという団体はNBAと強い繋がりがあります。資格としては他にCPTというパーソナルトレーナーの資格、PES(Performance Enhancement Specialist)という資格があります。今、NBAでアスレティックトレーナーをしている90%の人はこの団体の資格を持っていると言われ、Functionalな視点からアプローチしているという特徴があります。PESはNSCAのCSCSと内容的には被る部分が多いということ。私が取ったCESは怪我の予防やリハビリとしてアプローチするものです。

もともと2005年、私が大学1年生の時にアリゾナへアスレティックトレーナー研修へ行きました。その時に講義を受けたPhoenix SunsのATCもこの資格を持っていたこと。アリゾナにあるクリニックもこのCESのアプローチを取り入れていたこともあり、大学時代からアメリカから本などを取り寄せて選手のアプローチに利用していたりしたんです。そのため、今回しっかりとコンセプトから勉強ができて理解が深まったと同時に、この一年やってきた解剖も復習にもなってかなりGoodです。

アプローチ方法としては、まずは碁盤の目の前でOverhead SquatとSingle Leg Squatをさせます。その姿勢を前、横、後ろからチェックをして代償運動がないか、どこの筋肉がOveractiveでどこがUnderactiveか。そういった細かい部分を評価してシステマティックに理想の身体の状態へ持って行く。

             cNwhjoY2.jpg

このアプローチと同様の評価システムを採用しているのが、日本にある「R-body Project」です。Trial SOAPという体験版で自分の体を評価してもらうことも可能。私も昔一度体験しましたよ。何はともあれ、一つ一つレベルアップをしていくしかないですね。

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

Katsu

Author:Katsu
Bridgewater state college/MasterのEntry-level programももうすぐ卒業。無事ATCになることが出来ました。早稲田大学アメフト部で学生アスレティックトレーナーとしてのスタートを切り、ハワイ大学、そして今の大学と進んできました。日本の高校以下のスポーツセーフティー環境を整えたいという使命のもと、そこに必要なのは何なのか導かれるように今は前に進んでいます。アグレッシブに『行動第一主義』。何かあれば遠慮なく。ichihara0707[アットマーク]gmail.comまで。

Twitter on FC2
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
RSSリンクの表示
Twitter
 
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。