スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Powerful beyond measure

Category : 未分類

「教えてくださいな。
 私はここからどっちのほうへ
 歩いていけばいいの」

「それは、お前がどこに行きたいかによるな」
猫は言いました。

「私はどっちだってかまわないのだけど」
 アリスは言いました。

「なら、どっちのほうに歩いたって同じじゃないか」
 猫は言いました。
                                  『不思議の国のアリス』より


6月になりましたね。日本は梅雨の季節でしょうか?こちらは本格的な暑さになってきました。
この一か月は特別決められた枠に自分を合わせる必要は全くないので、自分の思い通りに毎日を過ごせます。一日中、ボーっとしててもいいし、海へ泳ぎに行くのでもよし、まとまった時間を利用して何かを仕上げることもいいですね。

一日24時間は皆平等に与えられたものです。”忙しい、忙しい”と言って過ごしてもその24時間が25時間、26時間に増えることは絶対にない。逆に、ぼーっとして何もせず過ごしても24時間はあっという間に過ぎ去っていきます。どんな時間の使い方をするのかというのは、どんな生き方をするのかとも言えるわけです。

アリスと猫との会話からも分かるように、自分がどこに向かうのかがはっきりしていなければ、どの道を行けばいいかもわからない。そして、どこへ進んでもいいわけです。なぜなら、どこへたどり着いても問題はないのだから。

人間の意志というのは、本当に弱っちぃもので目指すべきものがあるからそれに向かって頑張れるわけです。いつか叶えられればいいや程度のことであれば、それは一生叶うことはないのではないでしょうか。まずは、具体的に目指す場所を決める。何月何日にこれをこのレベルまで達成すると。

6月の大きな意識として、「自分の限界を引き上げること」を意識することにしました。
この自分の限界というのは、もっとも自分の意識が作っている境界線に他ならないのですが、それを結果で見える形にすることでその意識を変えるということ。

よくこういう人がいます。
「できるようになってから、やります。」
「実力がついてから、チャレンジします。」

こういう人に限って、いつまでも”実力がついている状態”にはならないんですね。だって、例えどんなにその時の状態から変化をしても、その人にとってはいつも実力がついていない状態なんです。つまり、その人はいつもチャレンジするべきものが求めるレベルより下に自分を置く癖がついているのです。自分は不十分な存在だと。まだ、準備はできていないとね。

私は、自分がジャンプをして手が届くかどうかギリギリの場所をいつも探しています。その場所へどうやって手を届かせるかを必死に考えて、何度もチャレンジすることが自分を成長させるんです。

でも、そこで邪魔をするのは”恐怖”でしょう。恐怖があるということは、自分にとってまだ未知の領域であったり、過去に経験がなかったり、今まではできないかもと思っていたことなわけです。逆に言えば、その感覚は自分の意識が作っている限界を前にした時に現れる正常な反応。そして、それを超えれば新しい世界が待っているというサイン。だからこそ、恐怖を感じた時にやはりここが自分を成長させる場所だと確認できて、ワクワクする。キターーーーーーーーーって感じなわけですね。

そんな場所を3か所で設定しました。それは、”英語”と”肉体”と”新たな環境”。7月初めが楽しみです。


リンク追加しました。
Oxford Brooks Life・・・UKへ留学予定の”とがやん”のBlog。これからUKでの生活もアップしてくれるでしょう。今はイギリスの歴史などいろいろ学べます。
keep on smiling・・・Chinaへ留学予定の”ふみえっち”のBlog。これから中国の生活など楽しみです。

リンクにある”情熱TOEFL勉強会”から下は全て留学前に参加していたTOEFL勉強会のメンバーです。今では、アメリカ、イギリス、中国、オーストラリアなどなど世界中に散らばっています。留学を目指すためTOEFLの勉強が必要な方、ぜひ、勉強会の主催者である方のブログ”情熱TOEFL勉強会”を見てみてください。Mixiのコミュニティーはこちら。勉強会にも参加してみてください。
スポンサーサイト

Comment

No title

our deepest fear is not that we are inadequate

ってことですね!

it is our light, not our darkness, that most frightens us

ってことですね!

No title

その通り、
The deepest fear is that we are powerful beyond mesure.
ってことですな。
非公開コメント

プロフィール

Katsu

Author:Katsu
Bridgewater state college/MasterのEntry-level programももうすぐ卒業。無事ATCになることが出来ました。早稲田大学アメフト部で学生アスレティックトレーナーとしてのスタートを切り、ハワイ大学、そして今の大学と進んできました。日本の高校以下のスポーツセーフティー環境を整えたいという使命のもと、そこに必要なのは何なのか導かれるように今は前に進んでいます。アグレッシブに『行動第一主義』。何かあれば遠慮なく。ichihara0707[アットマーク]gmail.comまで。

Twitter on FC2
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
RSSリンクの表示
Twitter
 
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。