スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元気に走り回っていますように

Category : My thought
            010_convert_20100117233434.jpg

学校が始まってなんだかんだまた課題に追われる日々が戻ってきた。
ただ少し違うのは当たり前のレベルが上がったことで、気持ち的に落ち着いている。

今の部屋には机がないのと、家では集中できないこともあって、
Wi-Fiでゆったり勉強できるCafe探しをすることにした。

家の周りを散策していると道端で行儀よく誰かを待っているレトリバーに出会った。
ご主人さまでも待っているのだろうか?
すぐ横にはやわらかな光で満ちたCafe。
自分と入れ違いで出て行った彼がご主人様だった。
意外とすぐに探していたCafeを見つけることができた。


日本に帰っていた頃、たくさんの友人に久しぶりにあった。
そして、久しぶりに会ったのは彼女も同じだった。
14歳。犬の寿命で言えば、一つの山が来ると言われる年齢。
愛犬”チャッピー”は以前から聞いていたように、
目はほとんど見えず、体重も減って、歩くもの座るのも一苦労。


今日の朝、息を引き取ったという知らせを母からもらった。
文字だけではやっぱり実感がわかなくて。
でも、母の”私が帰ってくるまで待っていてくれたおりこうさんでした”
という言葉でなぜか急に涙が出て、これを書いている今もまた目の前がよく見えないや。

個人的にはあまり一緒に何かをやってあげられなかったし、
家族で恐らく俺だけ彼女の下に位置していた気もするけど、
家でなぜか吠えられる、そんな時もただ懐かしくて、
日本に帰っていた期間もしっかりと出発まで見届けてくれたチャッピーは
やっぱりお利口さんでした。

寂しくなるね。でも、今までありがとう。
スポンサーサイト

Comment

ちゃっぴぃ

下の位置に属してて、ほえられても、涙が出てくるいっち~さんはほんとチャッピーのこと愛してたんですね☆天国から見守ってくれてますよ♪

No title

そうだね。当たり前にいた存在がいなくなるのは、やっぱり寂しいね。しっかり見ていてもらいます。
非公開コメント

プロフィール

Katsu

Author:Katsu
Bridgewater state college/MasterのEntry-level programももうすぐ卒業。無事ATCになることが出来ました。早稲田大学アメフト部で学生アスレティックトレーナーとしてのスタートを切り、ハワイ大学、そして今の大学と進んできました。日本の高校以下のスポーツセーフティー環境を整えたいという使命のもと、そこに必要なのは何なのか導かれるように今は前に進んでいます。アグレッシブに『行動第一主義』。何かあれば遠慮なく。ichihara0707[アットマーク]gmail.comまで。

Twitter on FC2
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
RSSリンクの表示
Twitter
 
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。