スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誰しも素敵な夢を持っている

Category : My thought
日本でもそれほど頻繁に雪が降る場所で過ごしていなかったせいか、これだけ雪が降るとだんだん真っ白に覆われた景色を見るのも好きになっていくものです。今週は女子バスケのプレイオフ。シーズンも終わりに近づいてきました。それが終わると5月までは野球専属のサポートです。もうすぐ訪れる1週間のスプリングブレイク。野球部はフロリダにキャンプに行くので、自分たちは休みになる!気がしています。NYの友人を訪れる計画を立てているので、実現できたらまたセメスター後半も頑張れるでしょう。でも、その前に怒濤の課題ラッシュなのです。リサーチペーパーが3つ。テストが2つ。昨日は上肢の評価クラスのテストでしたが、手応えはしっかりありました。

長く学生生活をしていると、『これくらいやればまあ大丈夫だろう』と理由を付けて楽な方向に言ってしまいがちですがそれだけは自分で律して『まだできる』と少しでも上を向くようにしています。

これは勉強に限ったことではない。人間の素敵なところは”なりたい自分”というものを思い描いて、そこに向かって努力できることだと思うんです。これができるようになりたい、あの人のような人になりたい、なんでもいいと思うのですが、そういう何か目標を持ってそこへ向かって進むことは例えいくつになっても持つべき、持っていたいものです。

最近、よく思うのは今の自分は自分が実現したいこと、なりたい自分へ近づくために目の前のことに取り組んでいるのだけど、結局はそれはきっとこれから生まれてくる、もしくはまだ人生が始まったばかりの子供たちのためにあるべきだと思うんですね。長い人生を生きてきた大人が社会の現実を見て、その厳しさを子供たちに伝えることが本来の役割ではないんじゃないかな。確かに必要なことではあるけど、子供たちが何かを見て”わあ!すごい。”とか”わくわく”するような機会を与えること、そういった経験をたくさんできる社会を作ることじゃないのかなーって。

プロスポーツ選手を目をキラキラさせながら見て、俺もあの人のようになるんだ!って頑張る中で、例えそんな存在になれなくてもその頑張る過程で得るものがたくさんあるんだよね。自分の目指す職業もまた同じ。これから同じような道に進むだろう後輩にどんなことができるか。あんなアスレティックトレーナーになりたいなー。そんな何かきっかけを与えられる場を作ることも考えていきたいと思う。だって、こうやってアメリカで勉強しているのも”あの人のようになりたいなー”から始まったことなんだからね。

”夢を与える仕事をする” 

こういうと安っぽく聞こえるけど、そういうことを子供たちや後輩に言える人っていうのはやっぱりその人自体も夢を追っている人に違いないのです。例えどんな職業でも自分がやっていることに誇りを持って、上を向いているとそれはきっと回り回って、どこかの誰かの夢に繋がっているはずなのです。

”なろうと思って、なれるもんじゃない” でも。。。



スポンサーサイト

Comment

夢って大切だなと思います。
夢があるから、つらいことや苦しいことも乗り越えて顔晴っていける。

一時は夢って言葉が好きじゃない時もありましたが、今は考えが変わり、やっぱり夢っていいな~と思います。

まず、何事も夢を持つことから始まり、それを現実にするために目標に変えていく・・・のかなと勝手に思っています(笑)

そう考えると、夢を与えられる仕事ってとても素敵な仕事だと思います。

だから、ただ単に事に仕えるという『仕事』ではなく、志のある事と書いての『志事』なのかなと思います。

そして、トレーナーもそうですが、理学療法士も患者様の訴えを聞き、それに対してお手伝いをし、患者様の望みを叶えていくという立派な『志事』だと思います。

No Title

”志事”
いいですね。何事にも魂があって人に伝わるものですから。次にお会いした時にお互いの立場でいろいろとお話ができたらいいですね。
非公開コメント

プロフィール

Author:Katsu
Bridgewater state college/MasterのEntry-level programももうすぐ卒業。無事ATCになることが出来ました。早稲田大学アメフト部で学生アスレティックトレーナーとしてのスタートを切り、ハワイ大学、そして今の大学と進んできました。日本の高校以下のスポーツセーフティー環境を整えたいという使命のもと、そこに必要なのは何なのか導かれるように今は前に進んでいます。アグレッシブに『行動第一主義』。何かあれば遠慮なく。ichihara0707[アットマーク]gmail.comまで。

Twitter on FC2
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
RSSリンクの表示
Twitter
 
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。