スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これからアメリカでアスレティックトレーニングを学ぼうと思う人へ

Category : My thought
    ist2_3518149-strong-connection.jpg

ここ数回のエントリーでも書いていましたが、これからアメリカでアスレティックトレーニングを学ぼうと思っている人に何ができるかはずっと考えていました。というのも自分も同じように先輩方にアドバイスを頂き、そのリアルな声やその活動の様子をブログから見させて頂いたからです。

何でも情報が手に入る今の時代にあって、その情報の扱い方がわからない人も多くいます。びっくりするような情報がウェブ上に出ていたり、地球の反対側で生活する人の様子を見ることができたり。でも、一番重要で貴重な情報はやっぱり人が持っているもの。経験から得た情報というものはなかなか表には出てこないものです。

まず、アメリカ留学をする上で自分である程度の情報を探すことは常識だとして、それ以上の貴重な声を得ることができる場所がいくつかあるので紹介したいと思います。これは先輩ATCの方が残してくれている貴重な記録でもあります。

一つ目は『アスレティックトレーナー(ATC)の歩き方
なぜアメリカに来たのか?どうやって大学(院)を選んだのか?様々なバックグラウンドを持って現在アメリカで活躍する先輩方が記録を残してくれています。

そして、2つ目。『どこに誰がいるかな!?
このブログはアメリカのどこに誰が活動しているかがわかるように先輩が始めました。互いの繋がりをより広められるように。ここから直接連絡を取ることも可能でしょう。プロで活動する方だけでなく、学生で今プログラムで学んでいる方も参加可能ということ。興味があれば、ブログ内にあるアドレスに連絡を取ってみてください。

アメリカのいろんな場所で活動するアスレティックトレーニングで繋がっている輪。これを大切に、これからの世代にも繋がっていければいいなと思います。ぜひぜひ訪れてみてください。
スポンサーサイト

Comment

No Title

すばらしいですね。
私も、今自分がまわりのひとにできること、チャンスが来たときにものに出来る準備、していきます。
かつて自分が夢見た場所に今いるのなら、できることは多いはずですもんね!リストにして一個一個やっていきます!
いっちーさん、ありがとうございます!(^ ^)

No Title

上からもらった物は、下へ返していく。これが何かいい流れを生むのかもしれません。
非公開コメント

プロフィール

Katsu

Author:Katsu
Bridgewater state college/MasterのEntry-level programももうすぐ卒業。無事ATCになることが出来ました。早稲田大学アメフト部で学生アスレティックトレーナーとしてのスタートを切り、ハワイ大学、そして今の大学と進んできました。日本の高校以下のスポーツセーフティー環境を整えたいという使命のもと、そこに必要なのは何なのか導かれるように今は前に進んでいます。アグレッシブに『行動第一主義』。何かあれば遠慮なく。ichihara0707[アットマーク]gmail.comまで。

Twitter on FC2
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
RSSリンクの表示
Twitter
 
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。