スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界と戦う日本人

Category : スポーツ
Screen shot 2010-06-30 at 3.04.36 PM

日本代表頑張りました!たくさんの人がワールドカップでの彼らの戦いから多くのものを得たんだろうなと思う。見ている側というのは本当に勝手で、ワールドカップ前の戦いを見る中でここまでの戦いをすると思っていた人は少ないだろう。それでも一度結果が出れば、その態度はコロッと変わる。

逆に言えば、戦っている本人達はそんな周りの評価というものに振り回されている暇はなく、ベスト4を本気で狙うといった岡田監督と共に前しか見ていなかったのだろうなとも思う。

自分はというと、4年に一度のワールドカップ期間中にMLSのチームでインターンをし、日本戦は欠かさず応援し一喜一憂する。スポーツの世界で働きたい自分にとっては、なんかとっても幸せな時間を過ごさせてもらってる。今回はUSAの戦いも同様に見所満載だったし、そのUSAが負けた後日本戦をチームの施設で周りを他国の選手に囲まれながら見るのもまた何か不思議。”Japanはいいチームだ!結果はどう?”といつも気にかけてくれる選手達と話す中で、勝ち進んでいるのがまた同じ国の出身として誇りだったり。アメリカに来てからスタジアムで聞くNational Anthemはいつも鳥肌が立つ瞬間だけど、いつか日本の国歌をグラウンドで聞く時がありますように。

残り2週間弱となったインターンも前回のエントリーで書いた現場での動きから学んだことをきっかけに、ちょっとブレイクスルーした感じ。先週末のHomeの試合では先を予測して自分でも納得のいく動きができたし、試合後headとAssistantの二人にも”今日のKatsuは動きがよかった。いいバックアップだったよ!”と言ってもらえた。日々の練習でも練習前のテーピングやトリートメントは選手からもお願いをされるようになって来たし、やっとこうありたい自分というものを感じながら、活動ができている。課題はやはりこの状態になるまでの期間をいかに短くできるかだとつくづく思う。来週末のホームでの試合でこのチームともお別れ。こいつを選んでよかった!と絶対に思ってもらえるように、日本代表にもらった戦う姿勢を忘れずに頑張ります。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

Author:Katsu
Bridgewater state college/MasterのEntry-level programももうすぐ卒業。無事ATCになることが出来ました。早稲田大学アメフト部で学生アスレティックトレーナーとしてのスタートを切り、ハワイ大学、そして今の大学と進んできました。日本の高校以下のスポーツセーフティー環境を整えたいという使命のもと、そこに必要なのは何なのか導かれるように今は前に進んでいます。アグレッシブに『行動第一主義』。何かあれば遠慮なく。ichihara0707[アットマーク]gmail.comまで。

Twitter on FC2
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
RSSリンクの表示
Twitter
 
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。