スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再会1(Omaha) / 再会2(Davenport)

Category : アメリカ横断
出発前、朝早いのにホームステイでお世話になったJodyとMikeがコーヒーを用意して待っていてくれた。あっという間だったねーと少しだけ話をして、一杯も飲み終わらないうちに出発。またいつか戻ってくるだろうなという感じで、いつも練習に行く時のような別れ方だった。アメリカにまた一つ新しい家族ができた。

新しい環境に飛び込んで、そこで新たな経験をして、自分自身に新たな課題や自信、考えが生まれた後には決まってする事がある。

”人と会って、話をすること”

他人は自分を映す鏡でもあるし、自分の考えをアウトプットして、その事への相手の意見でまた新たなアイデアが生まれる。アメリカの違う場所で活躍するその人とその人が住む町で話す事でいろんな刺激がもらえる。時間があればどこにでも足を伸ばす先輩が言っていたこの言葉がいつも頭にある。

”目に力がある人がいる。彼らはその目でたくさんのことを見て来たから、目に力が宿ったんだ。だから、世界中のいろいろな物をこの目で見て、自分もそうなりたいと思う”

見て来た物がどんどん蓄積して深さに変わり、それを人は目の力と呼ぶのかもしれない。

そんなわけで、忙しい中たくさんの人に話を聞く機会を得る事ができた。

まずは、3時間ほど走ってネブラスカはオマハへ。
大学時代の一個先輩であるSさんがバレーボールのキャンプをカバーしているということで、大学へ。

    DSCF2666_convert_20100716031723.jpg

    DSCF2670_convert_20100716031838.jpg

D2の大学でも施設はとても充実していて、フルタイムのスタッフにも日本人が2人働かれていた。Sさんとは3年ぶり。今年ATCになり、働く場所も決まってこれからプロとしてスタートをきるというその姿がちょっと羨ましい。俺も早くそこまで行きたい。滞在時間は数時間。すぐに次の目的地であるIowaはDavenportへ。

車を走らせること5時間。カイロプラクティック発祥の地であるこの場所にいるのは、大学時代同期のO氏。こちらも2年ぶり。これからDoctor of Chiropracticを目指す彼は唯一の同期海外組なのです。夕食を食べて、泊めてももらって、短い期間だったけど話せてすごくよかった。専攻は違ってもスポーツに関わりたいという思いは一緒。将来何か一緒にできたらいいなとこれからが楽しみだ!

忙しい中時間を割いてくれた2人共ありがとう。次の再会を楽しみにしています。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

Katsu

Author:Katsu
Bridgewater state college/MasterのEntry-level programももうすぐ卒業。無事ATCになることが出来ました。早稲田大学アメフト部で学生アスレティックトレーナーとしてのスタートを切り、ハワイ大学、そして今の大学と進んできました。日本の高校以下のスポーツセーフティー環境を整えたいという使命のもと、そこに必要なのは何なのか導かれるように今は前に進んでいます。アグレッシブに『行動第一主義』。何かあれば遠慮なく。ichihara0707[アットマーク]gmail.comまで。

Twitter on FC2
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
RSSリンクの表示
Twitter
 
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。