スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一緒にコーヒーを飲みましょう☆

Category : 未分類
来週から自分の周りの環境は大きく変わるだろう。そして、少しずつ歯車が動き出す予感がしている。もう何か燻っている暇はない。自分から何事も動き出さなければ、何も起きないのだから。
そして、留学生活の中でただ机に向かって勉強している優等生にはなりたくない。そして、Athletic Trainingに全てを注ぐという気もこの大学生活の中では考えていない。もしかしたら、そんな甘いこと言ってられるのも今のうち、自分のことですぐ手一杯になるのだから。というアドバイスをしてくれる人もいるかもしれない。でも、自分のために毎日毎日頑張って結果を出してという人生は悲しいし、周りに何ができるかは考え続けたい。そして、今もう一度何が本当に大切なものなのかを考えたいと思う。

これまでも多くの方がBLOGで紹介してこられたが私もぜひ知らない人には読んで見てほしいと思って、引用させてもらいます。読んで見てください。


             THINK-COFFEE-010s.jpg

あなたの人生が自分ではどうにもできないくらいにさまざまな問題に直面したとき、1日24時間では到底足りないと感じるとき、空瓶と2杯のコーヒーを思い出してください。

一人の哲学の教授が、クラスにあるものをもって現れました。クラスが始まると、彼は何も言わずゴルフボールが詰まった大きな瓶を取り出しました。

そして彼は”生徒達にこの瓶は一杯ですか?”と尋ねました。
生徒達は”その瓶は一杯です”と答えました。

そこで教授は小石の入った箱を取り出して、瓶の中に流し入れました。
彼がその瓶を軽く振ると、小石はゴルフボールの間の隙間を埋め尽くしました。
そこで彼はまた生徒に”瓶は一杯ですか?と尋ねました。
生徒は再びその問いに”はい”と答えました。

そこで教授はさらに砂の箱を取り出して瓶に流しいれました。
もちろん砂は隅々にいきわたり瓶を埋め尽くしました。
彼は再び”瓶は一杯ですか?”とたずねました。

生徒達は”もちろん”と言いました。

そこで教授は机の下から2杯のコーヒーを取り出しました。彼はそれを一杯になっている瓶に注ぎいれ、砂の隙間を埋めていきました。

”さて。”と教授。
クラスの笑いが落ち着いたころに彼はこう始めました。

「私が言いたいのは、この瓶はあなたの人生そのものを象徴しているということ。ゴルフボールは人生において大切なこと。神、家族、子供、健康、友達、自分が情熱を持つ物。これらはあなたがすべてのものを失ったとしてもあなたに残るもの。これらがあればあなたは満たされる。

小石は仕事や家や車などを象徴するもの。

砂はそれ以外のものすべて、とても小さなもの。

彼はこう続けました。
「もし砂を先に瓶に入れたとしたら、そこには小石やゴルフボールのためのスペースはないでしょう。それは人生においても同じこと。」

もしあなたが日々小さなことに時間とエネルギーを費やすことばかりすれば、貴方は本当に大切なもののための時間はないでしょう。

だから、

あなたの人生の幸福になくてはならないものにもっと意識をおきなさい。子供と遊びなさい。健康診断のための時間を作りなさい。あなたの大切な人を誘って食事にいきなさい。ゴルフや遊びを楽しみなさい。

家を掃除したり、壊れたものを修理する時間はいつでもある。

「ゴルフボール=本当に大切なものを自分の生活の優先順位にしなさい。
何が大切かを決めなさい。後はただの砂でしかないのだから。」

一人の生徒がコーヒーは何を表すのですか?と教授に尋ねました。

”たずねてくれてうれしいよ。”と教授は微笑みました。

これはあなたの人生がどんなに手一杯に見えても、いつだって友達と1,2杯のコーヒーを飲む時間くらいあるってことを意味しているんだよ。

何かを得ようとすれば、何かを犠牲にする勇気がなくてはいけない。
両方手にすることは出来ないのだから、今もう一度考えてみてもいいかもしれない。

コーヒーでも飲みながらゆっくりと考えよう☆
スポンサーサイト

Comment

イイ感じ!
とっても分かりやすい!!!
人生ポイントを押さえて、かつ余裕をもって生きろってことね~、でも難しいよね。焦ってるとまわりが見えなくなるもんね。ゴルフボールを大切にするだけでなく、砂で遊んでジョリジョリしたり、コーヒー飲んでリラックスしたりね・・。
休憩は”コーヒーブレイク”ってとこもポイント高い。
上手に休んで、パワーを蓄えることも実は技が必要な気がします。気分の切り替えがフレッシュなアイディアを生むんだよね!

そうですね。ゴルフボールの中でも自分のことだけに焦点を当てて、人生を過ごすのはやっぱり寂しい。
友人、家族など当たり前に周りにいる人との時間も同じくらい大切にしたいですね。
ゴルフボールと砂のバランスが難しい。
でも、どこかでこういう発想は持って生活したいですよね!

いいこというやんけ!!

ひさしびり!

おー!!!コメントが来ている!!
恐らく、俺らは特に周りへの感謝は忘れちゃいけないんだと思う。自分の目指すものを追いかけられるということは、例えそれがどんなに辛いことで難しいことでも、幸せなんだと思うよ!
帰れるかわからんけど、年末年始あたりにコーヒー飲みながら話聞きてぇー!

んーーいい話。そしてすんごい納得いく話。
いっちーのブログは感化されるからいつもやる気がなくなった頃に読ませてもらってるぜい!!!!!!!

Lee>
やる気がなくなったのか??
まぁ、気持の浮き沈みは当然ありますから。
LeeのBlogも読ませてもらってますぜい!
もっとどんどん更新してちょ!
非公開コメント

プロフィール

Katsu

Author:Katsu
Bridgewater state college/MasterのEntry-level programももうすぐ卒業。無事ATCになることが出来ました。早稲田大学アメフト部で学生アスレティックトレーナーとしてのスタートを切り、ハワイ大学、そして今の大学と進んできました。日本の高校以下のスポーツセーフティー環境を整えたいという使命のもと、そこに必要なのは何なのか導かれるように今は前に進んでいます。アグレッシブに『行動第一主義』。何かあれば遠慮なく。ichihara0707[アットマーク]gmail.comまで。

Twitter on FC2
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
RSSリンクの表示
Twitter
 
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。