スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワクワク⇒イライラ⇒メラメラ

Category : 未分類
今日から授業が始まったから、まさしく”キャンパス”って感じで人がたくさん。英語のクラスはいろんな国からの留学生がごちゃごちゃだから、かなり面白そう。最初なのでほとんどIntroductionのみ。そして、Anatomy&Physiologyも行ってきました。教科書に忠実に沿っていて、PP.などはWed上ですべて見ることができる。また、自分で勉強するには十分なほどのコンテンツがWed上で使えます。Chapter毎のQuizや専門用語の発音もすべて聞けるし、Visualで献体と3D画像も見れる。この辺の充実ぶりはまさしく私が求めてきたものなのでうれしいです。

授業の中でも教授は生徒に常に質問を投げかける。そして、あちらこちらから声が聞こえる。何かちょっと新鮮でした。だって、日本の大学では例え質問を投げかけても”・・・・”ってことはよくあるでしょ!それと、ドラマや映画で出てくるような授業風景そのものだったというのも面白かった。でも、やはり覚える量は半端ないですね~、これは。さぁ、どうしましょ!?やるしかないですよね。今日の教授の質問の中でもその答えは知ってるけど、英語でどういうかわからんみたいなのが案外ありました。でも、結局それは知らないと同じ事なんですよね。少しづつ知っている状態に変えていこうと思います。

そんな感じで刺激満点の一日だったのですが、授業登録の手続きのことでまた担当の人と会ってきました。そこで、それまでの”ワクワク”した感じが”イライラ”に変わって、最終的には”メラメラ”に変わった感じです。以前からこれは言われていることなんですが、A&Pの授業でGrade B (70%以上)を取らないと来年の大学院へのApplyはできないんです。それは重々承知なのですが、本当にそれを取ることができるのかどうかをなぜかめちゃくちゃ心配されているわけです。確かに英語のレベルもまだまだだし、どれほど出来るかは正直わからないけど、まだ始まったばかりの段階でもし取れなかったら、もう一年大学院に入る準備期間がいるかもしれないという話を何度もされるのはどうなんでしょう。

”お前には無理だよ、難しいよ”

私が一番嫌いな言葉であり、絶対に人にも言いたくない言葉です。
そういうニュアンスの言葉も好きではありません。今回はそんなニュアンス。心配してくれて言ってくれているということなので、感謝はしていますがあまりいい気分にはならないです。

でも、いつもこういう場面では”見てろよ~!!”とそれが自分のエネルギーに変わります。恐らく、自分の性格上”お前には無理”と言われた方が伸びる気がする。笑 こればっかしは結果がすべてなので、死ぬ気でやろうと思います。それだけやらないと付いていけないのもわかっていることだから。

話は変わって、この間までやっていた北京オリンピックは少ししか見れませんでしたが、たくさんの勇気をもらいました。やっぱりスポーツは最高ですね。何であんなに心に響くんでしょうね~。私はミスチルが好きなんですが、「Gift」という曲に最近はハマってます。左に”You tube DL”というプラグをつけました。ワードを入れるとそのままYou tube見れます。時間があれば、「Gift 北京」で入れて、一番左上を選んでみてください。北京のダイジェストと共に曲が聴けます。
スポンサーサイト

Comment

ハハハ!!分かるな~
A&Pは確かにゴチャゴチャいろいろあるけどね、
心配される気持ちも分かるけどね~

言葉の面でまだ慣れていないからそういう風に見えるだけのこと。
グレードB(Under Graduateのでしょ)でいいんだったらぜっっっったい大丈夫だよ!!
彼らは、知らないんだよ、私たちがどんなにテストに強くトレーニングされているかを!!

西洋の教育は日本にはない良さがたくさんあるけどね、テストとなると呆れるくらい、とろいんだから。
私がやった時は解剖学と生理学が別々だったんだけど、
92%、93%でパス。なんとクラスで1番でした~!

なんだ、俺も一番になっちゃいましたみたいなことになると思うよ、きっと。頑張ってね~~~~結果出る時が楽しみだね!

そう言えるように頑張りますね!!
そうなんですよね、たぶん自分がそんな風に見てしまっただけだと思うんですが、初日で何もかも初めてで”わくわく”度合がかなり高かったのも原因かも!?

でも、日本の大学ではこういう授業は取れなかった(学部が違うかった)ので、勉強できる環境があるだけで幸せです!!
非公開コメント

プロフィール

Katsu

Author:Katsu
Bridgewater state college/MasterのEntry-level programももうすぐ卒業。無事ATCになることが出来ました。早稲田大学アメフト部で学生アスレティックトレーナーとしてのスタートを切り、ハワイ大学、そして今の大学と進んできました。日本の高校以下のスポーツセーフティー環境を整えたいという使命のもと、そこに必要なのは何なのか導かれるように今は前に進んでいます。アグレッシブに『行動第一主義』。何かあれば遠慮なく。ichihara0707[アットマーク]gmail.comまで。

Twitter on FC2
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
RSSリンクの表示
Twitter
 
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。