スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

unlimited possibilities

Category : 未分類
明日で8月も終わり。あっという間の2か月。これからはもっと早く時間が過ぎ去っていくんだろうなぁ。授業の方は以前書いた登録のごたごたは終了し、少し変更して英語のクラスを一つ来年春に取ることになった。そのため、日程的にはかなり余裕があります。でも、解剖生理学の授業を復習するのにたっくさーんの時間が必要。

めちゃくちゃ心配されていたこの解剖の授業に関してももう心配してないらしい。
メールで授業登録担当の方から、
”解剖のクラスが終わってから、話に来たあなたの顔を見て大丈夫だと思ったわ”
ってどんだけ嬉しそうな顔をしてたんでしょうね。笑

確かに覚える量は多いですが、他の勉強とはやっぱり身体の反応が違うんですね。
もうずーっと勉強してられます。そして、英語の勉強も兼ねている。なんて素敵って感じです。私に会いたかったら、図書館にくるといい。そう言えるほど、生息しています。

もうだいぶアスレティックトレーニングに関して書いていませんね。WATSのHPにもリンクされているので、たまには書かないとね。でも、今はあまりネタがないっと思っていたら、我が同志(そうサンノゼのあなたです。笑)が日本に帰ってインターンをしながら感じたことをたくさん書いてくれました。彼とはまだ会ったことは残念ながらないのですが、同じ考えを持っていてメールでやり取りしています。私が以前訪れた高校常勤アスレティックトレーナーの方にもお会いして、その時感じたことも書いてあります。私がお会いした際に感じたことも良ければ合わせて見てみてください。

現場はまだこれからっていう感じなので、周りの環境にも慣れてきたことだし、動き出しますか!!明日は朝、6時からワイキキビーチ・クリーンアップにHirokiと行ってきます。ハワイ稲門会絡みですが、また新しい出会いがあること間違いなし。少しお話を聞かせて頂ける方もいらっしゃいます。
起きれるか心配。。。
スポンサーサイト

Comment

理想と現実の間、読ませていただきました。
やはり、日体協ATとATCの違い、雇用体系の問題など色々と問題はあるのですね。
改めて、アクションを起こしてそれを現実にする事の大変さを痛感しました。
ましてや、この課題は命に関わる事。少しずつステップを踏んでいくしかないのでしょうか?
でも、日体協ATとATCの資格関係無く、学校で働くならば一貫したライセンスを取る、いい考えだと思いました。
自分も怪我の評価、First aidを出来る人間は学校には絶対に必要だと思うので、早く現実になることを祈っています。

問題は多いと思います。そして、こういう環境を実現しようとしている人も多くいる中で、それぞれが別々に活動しているというのが日本の気がします。そこをいかに繋げていけるかが課題です。祈っている人はたくさんいるんです。でも、それじゃあ現実は変わらない。変化を起こすために何ができるかを日々考えて、少しづつ行動しています。本当に少しずつですけどね。
非公開コメント

プロフィール

Katsu

Author:Katsu
Bridgewater state college/MasterのEntry-level programももうすぐ卒業。無事ATCになることが出来ました。早稲田大学アメフト部で学生アスレティックトレーナーとしてのスタートを切り、ハワイ大学、そして今の大学と進んできました。日本の高校以下のスポーツセーフティー環境を整えたいという使命のもと、そこに必要なのは何なのか導かれるように今は前に進んでいます。アグレッシブに『行動第一主義』。何かあれば遠慮なく。ichihara0707[アットマーク]gmail.comまで。

Twitter on FC2
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
RSSリンクの表示
Twitter
 
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。