スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Unitの色

Category : 未分類
昨日はBIG BEARSの早慶戦でしたね。見事勝利。着々と日本一へ近づいているよう。まぁ、勝負はまだまだこれからですけどね。
ちょうど同じ頃、私もAlohaスタジアムのサイドラインで雨に打たれながらサポートしていましたよ!!こちらも最後までわからない展開で、Nevadaとの試合だったのですが第4Q残り20秒で24ydsのタッチダウンパスが決まり、こちらも見事勝利でした。雨にも関わらず、地元のファン達は関係ないんですね!やっぱりHomeは独特の雰囲気です。クラウドノイズが昨日は特に接戦だったこともありは激しかったです。
最後のタッチダウンパスはこんな感じでした。ちょっと画像は悪いけど、一番下に!!調べてみると、昨年も残り15秒でセカンドトライのキックが決まって勝ってますね。何かNevadaとはあるんかな!?

今回は一試合すべてVisitorサイドでのサポートになりました。以前も書きましたが、遠征で相手はくるので帯同しているアスレティックトレーナー陣も基本的に少ないことや何か起こった際の窓口として、相手のサイドラインでサポートするんですね。やることは主にボトルや紙コップへの水の補給です。

そのため、試合はしっかり見ることができます。しかし、昨日の試合は最後第4Q以外はほとんど見ていませんでした。じゃあ、何をやってたの?って感じですが、ずーっと相手のMedical Unitの動きを観察していました。自分のチームをサポートするのもいいですが、毎回Homeの試合はカンファレンスの他の大学が来ます。それぞれのやり方があって、かなり勉強になります。

ヘッドアスレティックトレーナーはどうUnitを動かしているのか?ATSはどれだけの視野を持って動けているのか?ケガ人が出た際にどういう対応をしているのか?チームの雰囲気は?何か目新しいことはあるか?

意識してそれぞれの動きを見ていると、わかるものですね。
昨日はヘッドアスレティックトレーナーが誰にも増して動きまわっていました。
フィールドをモニターする。ボトルを選手に手渡す。怪我人の評価をする。その選手がINかOUTかをコーチ陣に報告する。ベンチまわりに落ちている紙コップやタオルなどを機敏な行動で拾い、常にきれいな状態にキープしている。Unitのメンバーにこまめに指示を出す。

ATSも4人ほど来ていましたが、もちろんそんなヘッドの姿勢、スタイルの影響もあるのでしょうがボトルやけが人への対応はかなり良かったです。

こういう時に自分が大学時代に下級生も学生チーフトレーナーも経験したことが大きく影響してきます。サイドラインでの動きに日本もアメリカもないわけです。同じようなシチュエーションも必ずあるわけで、そうなると”こういう場面で下級生が気を使ってサポートしてくれるともっとうまくまわるんだよな”とか”ATSが怪我の処置をしている時に遠くで観察しているヘッドは、恐らく任せて何か不足していたり、間違っていた時だけヘルプできるように見守っているんだよな!”とか。

これは自分の感覚ですが、”動き”を見ているだけでその人がどの範囲まで見ることができているかはまるで自分が見ているようにわかるものです。本人は意外とそれに気づいていない。もっと気づくべきことがあることを。

毎回、試合後ミーティングをします。最初はVisitorサイドから気付いた点を皆に伝えます。ここは言ってみれば、私にとっての一番のアピールの部分。ヘッドはじめ、他のATSも皆自分の話をしっかり聞いてくれるのはなかなか他ではないですからね。そこで、多くのことに"気づいた”ことを言えれば、皆は私がどのくらいの範囲のことを見ることができるのかがわかるわけです。だからこそ、最後のプレーはさすがに見てちっちゃくガッツポーズ(相手チームのサイドラインの中心にいるので。笑)をしていましたが。それ以外はもうひたすら試合ではなく、Unitの動きをモニターしています。

Unitそれぞれの色があるって面白いですよね。私もこういう色にしたいというものは持っています。いつかそういう色づけができる立場になった時のために、今は引出しを増やします。   


↓2007


スポンサーサイト

Comment

お久しぶりです!!

一原さんが生き生きしてらっしゃるのが伝わってきます!!
トレーナーといえどまず人間ですから、気が利く人がいるとみんなが気分いいですよね☆そういう人間になれるように私も頑張ります!!

久しぶり

久しぶり~☆頑張ってますか?
ちょくちょくBlogは覗いていましたよ!!気が利くってなかなか教えたり、方法論がないからそういう人になるのって自分から意識するようにならないと難しいよね~!俺もそういう人になれるように頑張ります。リンクしてくれてたのね!こちらもさせてもらいますね~!では。
非公開コメント

プロフィール

Katsu

Author:Katsu
Bridgewater state college/MasterのEntry-level programももうすぐ卒業。無事ATCになることが出来ました。早稲田大学アメフト部で学生アスレティックトレーナーとしてのスタートを切り、ハワイ大学、そして今の大学と進んできました。日本の高校以下のスポーツセーフティー環境を整えたいという使命のもと、そこに必要なのは何なのか導かれるように今は前に進んでいます。アグレッシブに『行動第一主義』。何かあれば遠慮なく。ichihara0707[アットマーク]gmail.comまで。

Twitter on FC2
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
RSSリンクの表示
Twitter
 
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。