スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

持久力

Category : 未分類
日頃運動をしていない中、長い距離を走れるようになるには一定のトレーニングが必要。毎日、一定の負荷をかけることで次第に身体も適応してくれるものです。勉強もまた同じであります。
毎日予習復習を繰り返して、授業中実習中少しでも発言をすることをトライしていると例え少しずつであっても身体は適応し、さらに高い負荷をかけるようになる。それが限界を引き上げるとも言えるのであります。自分の課題がある中でその日一日を過ごすのは、とてもいい感じです。一歩前に進んで、ちょっとガッツポーズだったり、どうしても些細なことができなくて悔しかったり。この繰り返しだと思いますが、これが何より楽しいです。

今日はまた授業中のテーピング練習でスピード対決がありました。個人的には仕事としてテーピングというものにそれほどの重きを置いていないのですが、やはり今の時期はテーピングの評価があるので授業中にも練習の時間がもらえます。両足、両手首を5分以内というのが一つの基準なのですが、4分20秒くらいで巻いた時、足を貸してくれていた子がその授業の先生(ATC)にKatsuはこの時間でクリアしたよー!と報告しました。それが事の発端。先生が”じゃあ私とどちらが早いか競争しましょう!”と挑戦状が・・・。片足だけでのスピード対決が始まってしまいました。練習していた全員が手を止め、先生と私が横に並び、プレラップを出した位置からスタート姿勢に入ります。

今更やっぱり勝ってはいけなかったのかなと少々後悔していたりしますが、勝ってしまいました。まぁ、現場をすでに離れていらっしゃるので当然と言えばそうなのですが、これから何か関係がぎくしゃくしなければいいな。笑 まぁ、でもテーピングの分野では目立つことができるので、ここは大いに利用させてもらいましょう。皆、それぞれ得意な部分と不得意な部分があるでしょうからね。私はコミュニケーションin Englishが当面の課題です。

そんなわけで、日々出てきた疑問や次の日の予習などをEnglish Blogに書いていくことにしました。こちらが行ってみれば、勉強部屋です。明日までの課題の一つに”Shock”に関して調べるというものがあったので、まずはそれから。

Timelapse

Category : 未分類
Time lapseとは、写真用語で”(植物の成長などを記録映画にするための)低速度撮影の、インターバル撮影の”という意味があるそうです。

Eirik Solheimは、同じ場所から一年間撮り続け、それを40秒にまとめました。
     

One year in 40 seconds from Eirik Solheim on Vimeo.


季節が移り変わる中で木々も姿を変えていく過程がはっきりわかりますよね。
でも、一年間を40秒に縮めたからその変化が際立っているとも言える。

昨日と今日、今日と明日。

何かしら変化していたいものですが、なかなか目には見えないもの。

すぐに結果には表れないと腹を括っていても、自分が成長しているか不安で心配が募ったり。

そんなあなたを同じように1年間撮影し続けたら、1年後どう変わっているのか?

大丈夫。目の前に小さなことを徹底的にやっていれば、はっきりと表れるでしょう。

本当に変わっているか。それにいつも目を向けているのは、もしかしたら自分自身なのかもしれないですね。

果たして、この一年で何が変化したのか。やっぱり自分が一番分かっています。

I wanna speak ”Perfect” English

Category : 未分類
毎日毎日思うのは、もっと日本語と同じように自分の思いを相手に伝えられたらいいのになぁと言うこと。一年前のように相手の言っていることが全く分からない、口から言葉がでてこない。そんな状況と比べれば、少しずつでも英語のレベルは上がっている。(はず)

でも、他人と比べるものではないけど一年海外で生活してどのくらい話せるようになるのか。特に日本語が耳に入るのが不思議ではないハワイではかなり気になるところ。一年でこの程度ではいつになったら限りなくネイティブに近くなる日が訪れるのか、疑問だなー。多くの先輩方は何年いてもやっぱり母国語と同じほど話せるようになるのは難しいと口を揃えていうけど、まずはそのレベルまで行きたいものです。海外にいても自分で環境を作らないと、いつの間にか海外にいるという状態だけで英語が伸びると思っている人はいつまで経っても変わらない。だから、本当に意識的にそういう場を作ってきた。今のインターン先も8割方コミュニケーションのためのインターンみたいなものだからね。まぁ、焦っても仕方ないので、意識をしっかり持ってコツコツ行きますわ。

そんな英語に関して、TEDで中国の英語ブームを「English Mania」と題して紹介していた。

   

JAY WALKERは、「英語は問題を解決するための言語だ」と言っていて、全ての人類に関係のある世界で起こるあらゆる問題は、共通の言語が解決の鍵になると言っている。この映像を見たら、もしかしたら先生と生徒のやり取りに圧倒されてしまう人もいるかもしれないが、中国においては英語はその人自身のみならず親や国を救い、未来に繋がっているものなのである。

映像の中で紹介されている中国の英語事情は、法律によって3年生から英語を学びはじめ、その後の人生を大きく左右する「Gaokao」という3日間ぶっ通しで行われるテストがあるそうだ。そのテストの25%が英語ということで、8000万人の学生達がそのテストのため3年間、一日12時間の勉強を続ける。本当にゾッとするテストである。

でも、個人的にはそれだけの力を英語という言語は持っていると私も思う。世界の中で発言ができ、機会を生み出していく手段になるわけだから。

英語を話さなくても問題なく生活のできる場所に暮らす人とは、やはり気持ちの入り方が違うのだと思う。自分もまだまだこれから、”Perfect”が何かはわからないが、「Practice makes Perfect」の気持ちでやっていこう。   

Head start

Category : 未分類
あっという間に6月も後半。大学院スタートまでちょうど2週間。今月始めにプログラムディレクターのClearyから夏の予定がメールで回ってきました。

July 6
First day of classes
July 6 – 8
8:00 - 9:45 am in the Athletic Training Lab
July 6 - 24
2:00 - 3:30 pm in the Athletic Training Lab/Skills practice sessions
July 27 – 31
8:00 - 9:45 am in the UH Athletic Training Room
Mandatory Orientation In-Service
Complete CPR/AED refresher
Complete OSHA/BBP initial training/re-training
July 27 – 31
2:00 - 6:00 pm in the UH Athletic Training Room
Pre-participation Physical Exams, as scheduled
August 1 – 22
5:30 am 9:45 am and 2:00 - 8:00 pm in the UH Athletic Training Room
Pre-season camp - Fall Sports, as scheduled

August 24, 2009
First day of Fall classes

上記の予定は、授業以外の日程でこの夏は2つのClass。
①Prevention/Care Athletic Injuries
②Introduction to the AT Clinic

毎日授業があることと8月に入ったら、黄色の文字の部分見えますかね??
朝一でフットボールのPre-SeasonCampをカバーして、10時前に上がって2つのクラスを受けに行き、
授業が終わったらTraining Roomで8時まで実習の続きです。これが一か月続くということ。自分の代の同期は19名ほどいるようなので、ある程度ローテーションになると思うんだけど、気合い入れないとやられます。

ということで、今月初めから授業で使う教科書を毎日コツコツ読んでおるところです。教科書は、バイブル的一冊である「ARNHEIM'S PRINCIPLES OF ATHLETIC TRAINING」。日本でも訳書は出ていますよね。

6514576_convert_20090623175004.jpg41R-IfEE52L_convert_20090623174934.jpg

大学の時に自分で勉強していた時もこのトレーナーズバイブルを手に取ったことはあったのですが、広く浅くというイメージがどっかであったのか、もっと専門的で部位にフォーカスしていた本を使ってました。今、勉強してみて思うのはあの頃しっかり読んでいなかったのだな。ということ。基本といっても自分の頭の中には部分部分現場で最低限必要な知識を掻い摘んで覚えていたんだと再認識させられます。インターン以外の時間を利用して、何とか全部読んで一度頭に入れておくことにします。Historyを聞く例文なども豊富に載っているので、今はそれも暗記しているところ。まだまだスッと英語で問診はうまくいかないはずなので、役に立つと思います。頑張ろう!!

RECREATION

Category : 未分類
疲れやストレスから身体の体調を大きく崩すことがハワイに来てほとんどなくなった。日本へ帰った時も日に焼けた影響もあるだろうけど、調子がよさそう!と顔を見て言われたり。人の身体を扱う立場になって、自分自身の身体は時間を言い訳に見ないふりをしていたことも重々わかっていたし、どうにかまずは自分自身が健康で、接するアスリートにパワーを与えられるようになりたいと思っていた。

幸い、ここハワイは海にも年中入れるし、山にも登れる。ランニングも毎週大会はあるし、バイクで風を切って走ってもいい。そんな恵まれた中でこの一年はまずは大学院に入ることを最優先に遊びの部類に入ることは避け、その時間を勉強に当ててた。最近は、やるべきことをしっかりやって運動するときはする。そんなメリハリはうまくつけられるようになってきたかな。

何かから圧迫されるような感覚は全くない、ストレスフリーな状態での生活。もちろん、差し迫ったテストなどに今後も追いかけられる日々はあるにせよ、もうコントロールはできる。

   005_convert_20090610170337.jpg

世界でもっとも高齢の現役サーファーのドリアン・パスコウイッツ医師は、彼の著書「Surfing and Health」の中で真の健康を手に入れるために5つあげている。

1.正しい食生活
2.十分な運動
3.適度な休息
4.リクリエーション
5.前向きな精神的姿勢


当り前のことのように聞こえるが、どれほど多くの人がこの5つを実践した生活を送っているのか。
そして、こうも言っている。

「リクリエーションほど大切なものはない。RECREATIONという言葉は遊び、レジャーという意味で使われることが多いけど、Re(再び)とCreation(作り出す)の二つの言葉があり、自分自身や自分のエネルギーをもう一度再生するという意味なのだ。だから、リクリエーションなしの生活をしていたら、自分を再生することがなくなって、擦り切れてしまう。」

毎日、頑張って頑張って、そのうえ周りからもさらに”頑張れ”。そう言われる社会では、いつの間にかこのリクリエーションの時間を見失い、身を削って何かを成し遂げることが美とされることもあるかもしれない。でも、果たしてどうだろうか。アスレティックトレーナーの自分としても身を削って選手のために自分のすべてを犠牲にする。そういった気力だけでやってきた大学時代とは、これからは変わっていくだろうなと思う。人のマイナスな部分を自分が吸収するのではなく、自分のプラスな部分で人をプラスにしてあげられるように。

昨日は、ハワイの大地のパワーを感じて、音楽を聴きながらカメラも持って、1時間ランニングをしてきました。写真でどうぞ!!

まずは、家からダイヤモンドヘッドへ。坂がなかなか急だぜ。
   011_convert_20090610170506.jpg

丘の上からホノルル展望。
   012_convert_20090610171112.jpg

ダイヤモンドヘッドとALOHAなガソリンスタンド。
   016_convert_20090610171909.jpg

ダイヤモンドヘッドの脇を下って、ワイキキビーチへ。ここはホノルルZOOがあるので、ちょっとくさい・・
   017_convert_20090610172120.jpg

   023_convert_20090610172244.jpg

サーファーもたくさん。いつも思うのが走りに来て、そのまま海も堪能したいんだけど。どっちか決めるべきなんだよなー。次は泳ぎにこよ。
   024_convert_20090610170824.jpg

そして、サンセットに合わせて走ってきたので、予想どうりいつもの最高の景色。嫌なことあってもこれを見たら、ちっちゃなことに思えるんだよな。
   022_convert_20090610171801.jpg
   
   020_convert_20090610171653.jpg

では、また家に戻りますか。
プロフィール

Katsu

Author:Katsu
Bridgewater state college/MasterのEntry-level programももうすぐ卒業。無事ATCになることが出来ました。早稲田大学アメフト部で学生アスレティックトレーナーとしてのスタートを切り、ハワイ大学、そして今の大学と進んできました。日本の高校以下のスポーツセーフティー環境を整えたいという使命のもと、そこに必要なのは何なのか導かれるように今は前に進んでいます。アグレッシブに『行動第一主義』。何かあれば遠慮なく。ichihara0707[アットマーク]gmail.comまで。

Twitter on FC2
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
RSSリンクの表示
Twitter
 
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。