スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロフェッショナル

Category : スポーツ


日本のスポーツ番組もきっとこの人の活躍を大きく取り上げているでしょう。
アメリカにいる今、日本人の自分というものを意識するからなのか、
うれしいし、鳥肌立ったし、パワーをもらった感じ。

今日も高校で実習。
今いる場所は本当に毎日勉強できる環境。
学べることが多すぎて次の実習までに消化するのがやっと。
授業で基礎をしっかり学んで細かい部分を頭に入れていく。
そして、実際の現場でそれを応用する。これが実践というもの。

2人のATCは”現場で学ぶ”とはこういうことだということを教えてくれるし、
こちらがする質問にしっかり答えてくれる。
だから最近は授業や教科書の中で疑問に思ったことを持って、常に質問している感じ。

その中でも彼らは学び続けることが大事だと教えてくれる。

「その質問は俺もわからないな。教科書を見せて。
 今日はKatsuの質問でこっちも勉強させてもらったよ。ありがとう」

こういう人になりたいなーと思う。わからないものはわからない。
ともに学ぶものとして接する感覚。

さっ、今日も質問されてわからなかった、Mononucleosisに関して調べなくちゃ。
この感覚は大学の1,2年を思い出す。笑

マウイの風をきって

Category : スポーツ
マウイ島へ行ってきます。

飛行機で片道30分。また、違ったハワイがそこにはあると聞いています。

マウイマラソンに参加するMomona マラソンクラブの皆さん。

海を見ながら気持ちよく走ってくださいね!

皆さんをゴールでお待ちしていまーす!

マウイマラソン日記は月曜日に!!

本格始動

Category : スポーツ
夏学期も来週を残すのみとなりました。その後すぐに秋学期が始まります。昨日からフットボールのSummer Campが始まり、一日慌ただしい日々がまた戻ってきました。昨年、シーズン通して経験しているので今回は二回目。そのため、同期にもセットアップの仕方など説明する立場なのですが、なかなか人を動かすことは難しい。それも一人で多くの場所に指示を出す時に、まだ細かいニュアンスがうまく伝えられない感じです。でも、こういった連携の中でのコミュニケーションが一番必要なので、修行だと思ってやっていけたらと思います。でも、フットボールはやっぱり楽しい。初日の練習はこんな感じ。



ちょうど1:00くらいのシーンで、水を持った姿が一瞬移ります。黒い帽子を被って、常に練習中は水分補給をサポートです。明日は2部練習。朝、6時半から一日です。

また、今日は実習はオフだったということもあって、ちょうどハワイ遠征で来ている六大学選抜を見に行ってきました。試合はUHのスタジアムでやっているので、自分がフットボールの練習をサポートしている間、その横にある球場で彼らが試合をやっているというちょっと不思議な感じですね。早稲田からも数名来ているし、ハンカチ王子も今日投げるということでゆったり観戦。試合後はハンカチ王子と少し話をして写真を一緒にとりました!!

014_convert_20090808162916.jpg

誰もが憧れるスポーツ界

Category : スポーツ
        hiring_freeze.jpg
スポーツ業界で仕事がしたいという人は年々増えているはず。それを受けて、アスレティックトレーナーにしろ、スポーツビジネス関係にしろ、たくさんの場所でその分野を学べる大学や専門学校も軒並み増えている。しかし、皮肉なことにそれに対する仕事の受け皿は少なく、飽和状態なのも確かではないでしょうか。これは日本だけではなく、アメリカもまた同じように厳しい状況であると言えます。その現状を知って、仕事としては別の道を歩む人も多くいるでしょう。

とはいっても、まだまだそういう場所を求めて、アメリカに渡る日本人は多く、決して珍しくはない。もちろんこれからも目指す人は多く出てくると思うんです。ただ、考えなくてはならないのは、アメリカ人でさえインターン先を手に入れるのに苦労する中、自分はどういうことがしたくて、何が強みなのか、そういった部分を具体的に語れる状態であることはきっと求められてくると思うんです。漠然とアメリカにいこう、いってから考えよう!それはそろそろ厳しくなってくるのではないかと。

まだまだ、プロアスレティックトレーナーになるための最初の一歩を踏み出したばかりですが、私は現時点で5年後、10年後を見据えてやるべきことの優先順位をつけています。10年後には恐らく、現場でATCとしてバリバリ働いている状況にはいないかもしれません。それも全てどこへ自分は向かっているのかを考えているためです。もちろん、日々考えは変化していくので全然違った方向へ歩み始めるかもしれませんが・・・

そんな考えの中で、スポーツビジネスというものも自分がやりたいことに大いに関わってくるんです。ここでのスポーツビジネスという言葉はかなりあやふやでたくさんの要素を含んでいますが、現時点ではまだまだその細かい部分までは勉強できていないのが正直なところです。現状を理解することは、何かを目指す上で必ず必要になってきます。それを知らずに次の一手は出せないはず。

これからスポーツビジネスの分野でアメリカに渡ろうとしている友人も何人かいるので、ここでぜひ読んでおくとすごく勉強になるBlogを紹介したいと思います。なかなかアメリカの現場の生の声は聞けない中で、かなり詳しく書かれているので私はいつも読んでいます。

スポーツマネージメントクラブ - Sports Management Club
・・・メリーランド州立モーガン大学(メリ-ランド州、ボルチモア)体育局にてスポーツマーケティング部門代表兼アスレティックトレーナーとして勤務中の方のBlog

スポーツと共に・・
・・・2008年シーズンからメジャーリーグの球団:Cleveland Indiansでメディア・リレーションズインターン兼通訳として働いている方のBlog

スポーツビジネス from NY・・・NY在住のスポーツマーケティングコンサルタントがお届けする米国の最新スポーツビジネス事情

サムライ魂

Category : スポーツ
yankees_600_convert_20090721134421.jpg

先週末に出ていた課題で”Fitness Test”のプログラミングをするというものがありました。そのケーススタディーは、

高校生のアメフト選手が昨シーズンにHamの肉離れをしました。Pre-season Campまで残り4Week。現時点での彼の状態をFitness Testを中心に把握して、もし何か足りない部分や問題点があれば、それを解決するためのトレーニングメニューを作成・デモンストレーションし、Pre-season Campが始まる前に再評価し、練習への可否を決定する。

というもの。もちろん、かなりアバウトな情報しかないので、それは自分自身で様々な可能性を考えてプランを練るわけです。

Fitness Testは、主に7つの項目に分かれます。

a. Flexibility
b. Strength
c. Power
d. Muscular Endurance
e. Agility
f. Cardiovascular Endurance
g. Speed

この一つ一つに対してそれぞれテストを行って、彼が練習へ戻る上で十分な能力を持っているのかを把握するわけです。Agilityなら、T-testだったり、Speedだったら40yds Sprintかもしれませんね。評価方法はいくらでもあると思います。この後にそれぞれの評価結果に基づいて、4Weekでどういったトレーニングをやっていくのか、何回何セットで週を追うごとにどう変化させていくべきか。昨日は一日このプログラムを作るのに掛ってしまったけど、今日は全員そのやってきたものを言葉で教授に説明した後に、名指しで”Katsu”のものがSOAPの項目や写真を入れていたり、一番よかったと言ってもらえて、めっちゃうれしかったです。

例え、ネイティブに比べて5倍の時間と労力がかかったとしても、言葉の問題だけで何か自分の評価を下げられてしまうのは、やっぱり悔しい。日本人だからってなめんなよっていう感じもあるし、負けたくないもんね。だからこそ、納得行くまで一個一個課題を片付けていくことが自分の力になるんだと思う。

家のテレビは食事の時しかつけることはなくて、ESPNくらいしか見ないけど、今日は松井選手のサヨナラHRが大きく取り上げられていて、松井選手が打った瞬間からヘルメットを宙になげて、ホームベースで皆の祝福を受けるまで、もう一人飯を食いながら叫びまくり!!やっぱり特にこっちにきてからだけど、日本人選手が活躍して取り上げられると今まで以上に自分のことのようにうれしいのは、どこかアメリカという環境で挑戦する部分を重ねてしまうのかなと思う。いやー、でも最高!

今日は、スポーツビジネスに関していつも読んでいるいくつかのBlogを紹介しようとしたんだけど、また明日!!
プロフィール

Katsu

Author:Katsu
Bridgewater state college/MasterのEntry-level programももうすぐ卒業。無事ATCになることが出来ました。早稲田大学アメフト部で学生アスレティックトレーナーとしてのスタートを切り、ハワイ大学、そして今の大学と進んできました。日本の高校以下のスポーツセーフティー環境を整えたいという使命のもと、そこに必要なのは何なのか導かれるように今は前に進んでいます。アグレッシブに『行動第一主義』。何かあれば遠慮なく。ichihara0707[アットマーク]gmail.comまで。

Twitter on FC2
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
RSSリンクの表示
Twitter
 
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。