スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本の力に

Category : Inspiration
朝起きて携帯に届いた友人からのたくさんのメールで地震のことを知った。
連日凄まじい現地の様子は流れ、日本だけでなく世界が日本のために何ができるのだろうと考え、動いている。
”家族、友人は大丈夫か?”
あれから何度聞かれたことだろう。見知らぬ人にも心配の声をたくさん頂いた。
幸い私の家族、友人は無事だったけれども東京でさえ余震は続き、不安な生活を強いられているようだ。

そんな時、僕はMLBのインターン中で非日常にいた。
温かな日差しの中毎日試合が行われ、人々の注目が集まるその渦中にいさせてもらっていた。
日本で起きている事、自分が今いる場所。
その時は真剣に”日本のために何かしなくては”と考えられなかった。
いやむしろ、俺に何ができるんだよ。そう思っていたのかもしれない。
現実として、自分のこととして受け入れられなかった。受け入れることなんて最初からできないだろうけど。

今、ボストンへ戻りまたいつもと変わらぬ日常が始まった。
でも、毎日日本の様子をニュースで見て、被災者の恐怖や悲しみに心を重ねて感情が高ぶることもあるし、彼等の少しでも早い復興と諦めないで前を向いて進むことを祈ることしかできないけど、やはり何か日本のためにできることを探そうと動き始めた。もちろん、できることなんて寄付をすることくらいしかないかもしれない。
でも、”自分にはできることはない。そんな小さなことをしても意味はない”と自分で正当化して何もしないでいられるほど、自分と切り離すことなんてできない。自分が日本人であるなら、何かすべきだ。自己満足であろうがそんなことはどうでもいい。言葉でいろいろ理屈を付ける暇があったら、何かすればいいと思う。寄付したから、現地へボランティアにいったからと他人と自分の貢献具合を比べるような馬鹿なこともしなくていい。自分が思うように動けばいいと思う。

僕は今の日本の様子からむしろ”パワー’をもらっている気がする。
”力強く生きないと’と祈りと共にいつも通りの日常を過ごしている。
それでいいと思う。日常を普通に生きる事ができるものがそれを疎かにせず生きること。

為末選手のツイートはまさに自分の気持ちと同じ。
Screen shot 2011-03-17 at 1.23.26 AM
日本の力になりましょう。

MLBインターン@Peoria,AZ

Category : MLBインターン
あっという間に3月。春を迎えたかなと思わせるほど暖かかったここ数日ですが、そこはさすがNew England。今日は雪が降っておりました。まだまだ不安定な気候は続くでしょう。が、寒いのはもう嫌なので明日アリゾナへ逃げることにしました。

MLBのSpring Campはちょうど始まったばかり。アリゾナとフロリダに大きく分かれ、毎日試合をしシーズンまでにNFLなどと同様にロースターに入れる選手だけに絞られます。つまり、マイナー選手にとってはチャンスをものにすれば、メジャーでプレーができる絶好のチャンスということ。

travel_Cactus11_576.jpg

今回はPBATS&JBATS共催で毎年行われている日本人アスレティックトレーナー対象のインターンプログラムに参加をします。このプログラムの面白いところは日本で活動している人とアメリカでアスレティックトレーニングを勉強している人がそれぞれ選ばれ、インターン中は二人一組で1チームに配属されます。私の相棒となるのは鍼灸師の方。すでにスカイプなどで話をし、コミュニケーションを取ってきました。もう一組はアリゾナの大学でアスレティックトレーニングを学んでいる学生さんと独立リーグで活動されているPTの方。

今回の配属チームはPeoria,AZにSpring Campのための施設、球場を持つシアトルマリナーズ/サンディエゴパドレスです。2週間のうち、それぞれ1週間ずつで配属チームを交換。二つのチームがどのように動いていて、Sports Medicine Teamがどのような取り組みをしているのかを知る事ができます。個人的には過去2つの異なったプロスポーツでインターンをしてきたので、どういった違いがあるのか。そして、私にとってはプロの世界を知るという”ちょっと覗かせてもらいます”的ではなく、いかに1週間という短い期間で印象に残る活動ができるのか?と言う部分にこだわっていきたいと思います。彼等が行っていることを全て吸収することは前提として、いかにチームにとけ込めるか、アスレティックトレーナーとしての働きはもちろんアピールしたい部分ではあるけど、一人間として覚えてもらうことができるか。結局はそこだと思うのです。どんなに知識や技術があっていろいろなことができても、人間として面白くなかったら相手にされない。これは昨年を通して学んできたことでもあり、自分に足りない部分でもある。

インターン中は朝5時くらいから始まり、6時頃には終わると聞いているので、他にもいろいろと計画を立てています。Athletes Performanceで今年から始まった無料のセミナーが9日にあること、そして母校の先生引率によるアスレティックトレーニング研修の方々も10日からくるのでぜひ会いにいけたらと思っています。

今回はできるだけ皆さんに様子を伝えらればと思っているので、写真含めまた更新していきます。JBATS側もブログでインターンの様子を伝えてくれるので、外から見た視点と私が感じた視点で面白いかもしれません。JBATSのブログはこちら。では、明日は少し早いフライトなので次はアリゾナからお送りします。



世界で自分の力を試すために

Category : Athletic training
まだまだ寒い日々は続きそうなボストン。毎日凍ったフロントガラスを綺麗にするところから一日は始まります。
今日も雪は幸い降っていないけど、氷の結晶が車を覆っておりました。
BOC(プロアスレティックトレーナーの資格試験)も午前中に終わり、家に帰ってきました。
4時間はあっという間。自分が気付いた時には試験を受けているコンピュータールームには誰もいない。
皆、早々終わらせて帰ってしまったようです。175問の試験問題はどれも勉強して来たものばかり。
とはいっても2週間後に出るという結果は誰もわからない。神のみぞ知る。というところでしょうか。

スーパーボールも自分の中での重要な日も終わり、また何かやりたいことでも決めて過ごしていきたいと思います。
ついさっき、2月始めに行われた2011 USA v. The World GameのDocumentaryを見つけました。日本からも選手が2人、コーチが1人選ばれて参加したそうです。こういった世界の同世代と交流を持ち、日本の外に出て力を試す場がもっと増えればいいのになと思います。また、ドキュメンタリーの中でインタビューに答えている選手のように英語ももちろん話せてリーダーシップを取って行ける日本の若者がこれからは出てくるべき。このドキュメンタリーもとても綺麗に仕上がっているし、日本のアメフトもこういうちょっとしたドキュメンタリーなんか作るともっと興味を持つ人が出てくるんじゃないかな。



HPのNEWSに行くと他にもたくさんの動画が見れます。こちら

Get involved with everything

Category : Athletic training
BOC(プロアスレティックトレーナーの資格試験)まで残り13日。毎日コツコツやってます。
一日二日でどうにかなるものではないし、これは今までカリキュラムに沿って勉強してきたものの総復習。それでも得意分野と不得意分野はこれまでの勉強ではっきりしているので、自分の弱い部分を残りの期間は見直すこととします。

今日からやっと実習が始まりました。ヘッドトレーナーが忙しいということで、一週間遅れのスタート。学生最後の実習場所はD1の大学へ戻ってきました。インターントレーナー含め6人のフルタイム。自己紹介をするなり、アシスタントトレーナーの一人が『ペイトリオッツで働いていたよね?』と。何でも彼女の彼がペイトリオッツのコーチのようで、自分が来る前に彼から自分のことを聞いていたというのです。そのコーチは直接自分の担当のポジションではなかったのですが、自分のことを彼女に良く言ってくれていたよう。恐らく自分が彼と話したと言っても数回程度でしょう。世間は狭く、観ている人は観てくれていると思うとうれしくもあり、また日頃から常に見られているということも忘れてはいけませんね。

初日ということで、簡単なオリエンテーション。そして、女子に続き男子バスケの2試合をカバー。といっても今日は完全に観客!?最後はブザービートでの劇的勝利でホームのファンも大満足でした。
DSCF3059_convert_20110130110957.jpg

DSCF3064_convert_20110130111036.jpg



この実習が学生として活動する最後の現場。スーパーバイザーに見守られている中で活動する特別な環境を生かせるのも最後ということ。どんなに学生のうちから責任感を持って、プロフェッショナルに活動するんだ!!と言っても、所詮は守られている環境でできていることに過ぎないのです。逆に言えば、そういった環境だからこそ純粋に”チャレンジ”ができ、そしてそれに対してアドバイスやサポートが得られるとも言えます。今を生かさないわけにはいかない。

アメリカでの学生アスレティックトレーナー活動で学んだことは。こういった教育の場である現場を自分なりにどう使うかという部分。どんな素晴らしい環境や人に囲まれていても、そこにいるだけで自分の何かが変わる訳ではないのです。ボーとしてたら一日は終わるし、数ヶ月なんてあっと言う間。折角その場にいるのだから、先輩トレーナー、選手、コーチと関わる中で自分が相手に何ができるのか、どんな影響を与えられるのか、どういった部分を彼等から学びたいのか。それを具体的に意識において活動していくことが必要。もしかしたら、彼等一人一人と一人間として関係を気付く事が一番の学びかもしれない。

最後の現場でのテーマは『Get involved with everything』

何でもいい。自分から関わっていく。動いていく。提案していく。
昨年、様々な環境を経験する中で足りなかったのはこの部分。
正直、自分がアスレティックトレーナーとしてやること全てにこだわりを持っているし、自信もあります。
同じ学生にも意識や持っている引き出し、経験値も負ける気はしない。
以前までは出来る事があっても、誰か他の学生TRがやるのに任せてしまったり、
一歩引いていたと思う。でも、短い期間で自分はこれだけのことができます。こういう人間です。と伝える事ができる能力もこれからは必要になってくる。誰でも新しい環境で最初は戸惑うに違いない。自分もそうでした。でも、今はいかに新しい場所で初めて会った人とでも関係をすぐに作って、一緒にチームで動くにはどうしたらいいか。そういう基準で動けるようになった。そして、周りがどうこうではなくて、自分の価値観でこれが必要、これはおかしい。といった感じで動いていくことが今はできます。

今日も初日なんて関係なく、『Get involved with everything』いくつか実践できました。

○ 事前に作っておいたこの実習での目標、学びたい事を書いた紙をヘッドに渡し、
  勝手にミーティング開始。笑
○ 治療に来ていたバレーボールのコーチとおしゃべり。
  以前に日本人トレーナーが働いていたことが判明。
○ 常に自分から仕事を探し、ヘルプに入る。Read their mind.

当たり前のことだけど、全ての集大成として残り3ヶ月。がっつり学ばせて頂きます。
そして、彼等にとって記憶に残る存在に。

井上友綱~NFLへの道~

Category : 友人紹介
Screen shot 2011-01-17 at 10.18.19 AM

Where there is a will, there is a way(意志あるところに道は開ける)

僕はそんな心持ちでアメリカで今までやってきた。といってもまだスタートラインにも立ってはいないのだけど、後少しのところまで来てる。ある時代を一緒に過ごした仲間と言うのは、いつになっても会えばその時代にすぐに戻れるもの。でも、一つ言えるのは流れる月日の中で人は確実に変わっていくということでしょう。いい意味でも悪い意味でも。そして、そんな相手に励まされて自分も頑張らないとと思う時もきっとあるはず。

大学の同期である井上友綱はある種自分をモチベートしてくれる存在でもある。
アメリカに来て早3年が経とうとしているが、自分はボストン、彼はカリフォルニア。
電話でも最近はよく話をしている。というのも彼のNFL挑戦を応援したいという人が集まり、いろいろなことが急ピッチで進んでいるようだ。彼のOfficial Homepageも出来たようなので、ぜひチェックを。

今年はArena FootballのTryoutを再度受ける予定。すでに1シーズンプレーはしている。
アメリカンフットボールの世界で日本人がNFLでプレイするのは不可能と言われている。
しかし、周りは何とでもいえるのだ。その発言に何の責任も根拠もない。
そして、そんな言葉に振り回されている暇は僕らには無い。

スポンサーも探しているようなので、もし応援したいという方が入ればぜひ彼に連絡を取って頂けたらと思います。アメリカで挑戦しようとする日本人フットボール選手さえいない今、QBの彼に新たな夢を託してみてはいかがでしょうか?
プロフィール

Author:Katsu
Bridgewater state college/MasterのEntry-level programももうすぐ卒業。無事ATCになることが出来ました。早稲田大学アメフト部で学生アスレティックトレーナーとしてのスタートを切り、ハワイ大学、そして今の大学と進んできました。日本の高校以下のスポーツセーフティー環境を整えたいという使命のもと、そこに必要なのは何なのか導かれるように今は前に進んでいます。アグレッシブに『行動第一主義』。何かあれば遠慮なく。ichihara0707[アットマーク]gmail.comまで。

Twitter on FC2
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
RSSリンクの表示
Twitter
 
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。